8年ぶりに放置していたブログを再開します。もうアイルランドにはいませんがタイトルはそのままに日常を綴っていこうと思います。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マドリッドからトレドまでは特急列車で約30分。

まず列車に乗るためマドリッドにあるスペイン最大のアチャート駅に向かいました。この駅は2004年に列車爆破テロが起こった現場で、日本でもかなり話題になった事件なのでみなさんも知っているのではないでしょうか。テロの影響のせいか、特急電車に乗る際には手荷物検査が実施されます。

20071113233659.jpg


中の待合室は植物園のようになっていて太陽光もよく入り開放的な雰囲気でした。

20071113233651.jpg

20071113233705.jpg
駅の改修工事をするおじさんたち。。

私が乗った列車のシートは広く、揺れもほとんどなく乗り心地は抜群でした。料金は往復13.75ユーロ(約2200円)。昼食をとりながら車窓を楽しんでいたので目的地のトレドまであっという間でした。

20071113233719.jpg


トレドの駅から街までは徒歩20分ほどで、この日は天気も良く景色もよかったのでとても気持ちがよかったです。トレドの街は遠くから眺めるとほんとうに美しくまるで絵葉書を見ているようでした。トレドの街は小さいので歩いて全て回ることができますが、道が狭く入り組んでいて迷路のようになっています。

20071113235018.jpg

20071113233744.jpg

20071113233751.jpg

20071113235026.jpg


カラドルは完成までに300年かかった大聖堂で、スペインでは2番目の大きさを誇っています。

20071113233833.jpg

20071113233812.jpg

20071113233827.jpg

20071113233821.jpg

20071113233802.jpg


スペイン内戦の舞台となったカラドルは改修工事のため入ることができませんでした。


夜にマドリッドのホステルに戻り、夕食を作って食べて、少し休憩した後、2日間お世話になったホステルを後にしました。。

次の街、グラナダへ向かう夜行バスが1時半出発だったため、出発までしばしバスターミナルで休憩しました。私が乗ったバスが発着していた南バスターミナルはスペインで一番大きなバスターミナルでポルトガル、モロッコ、フランスなどへ向かう国際バスも運行されています。グラナダまでは往復28ユーロ(約4320円)でした。





☆3日目の食事☆
朝食
20071113233914.jpg
・トースト3枚
・スパニッシュクッキー
・ミルク
無料(ホステル代に含まれているため)

昼食
20071113233712.jpg
・ハムパン
・コーラ
3.15ユーロ(約504円)

夕食
20071113233900.jpg
・シーチキンと玉葱のパスタ
・ビール1リットル
約1.46ユーロ(約234円)


☆3日目に使ったお金☆
46.15ユーロ(約7284円)
※バス、列車代含む





4日目へ続く。。。





↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071113233907.jpg
・ハムと玉葱のパスタwith ポテトフライ
約0.70ユーロ(約112円)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://irelandublin.blog119.fc2.com/tb.php/54-eaf76616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。