8年ぶりに放置していたブログを再開します。もうアイルランドにはいませんがタイトルはそのままに日常を綴っていこうと思います。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホステルの洗濯機が無料で使えたので、朝から洗濯しました。日差しが強く午前中にもう乾いていました。

IMGP7872 のリサイズ画像



1999年にNATOによる空爆を受けたベオグラードですが、まだ街中にはその爪跡が痛々しく残っています。

      IMGP7768 のリサイズ画像
      無数の銃弾の跡

IMGP7914 のリサイズ画像


IMGP7922 のリサイズ画像
空爆により破壊されたビル

IMGP7876 のリサイズ画像
国会議事堂

セルビアでは11日に総選挙が行われる予定で、EU加盟を推進するタディッチ大統領と、それを反対するコシュトニツァ首相との間で亀裂が生じており政局が混乱してる状態です。またコソボ独立も依然として問題視されています。EUはコソボ独立を支援していますが、タディッチ大統領は今日の演説でコソボの問題とEUの加盟は切り離して考えるべきだと主張していました。

今日は大規模な選挙演説が国会議事堂近くの広場で行われていましたが、不測の事態に備えてTVで見ることにしました。ホステルのスタッフのお兄さんが演説のTVを見ながら色々教えてくれたので、演説の内容を理解することができました。


IMGP7944 のリサイズ画像
テレビ中継の様子


演説場所がホステルからそんなに離れていなかったので、窓の外からは演説の声をじかに聞けました。


11日の選挙の結果次第ではセルビアが国際社会から孤立してしまう可能性があります・・・。


IMGP7908 のリサイズ画像
聖サヴァ教会

100年以上前から建設していますが、未だに完成されていないセルビア正教の教会で、完成されれば、東方正教系の教会としては最大のものになるらしいです。未だに完成の目処はたっていません。



IMGP7867 のリサイズ画像
ベオグラード最大の市場

     IMGP7865 のリサイズ画像
     日本政府が無償で提供したバス

日本と旧ユーゴスラビアの国旗がペイントされています。



22時30分のバスでボスニアヘルツェゴビナの首都、サラエボに向かいます。料金は1445Din(約2900円)所要時間は8時間です。




☆9日目の朝食☆
IMGP7762 のリサイズ画像
・チョコパン
40Din(約80円)

☆9日目の昼食☆
IMGP7909 のリサイズ画像
<・玉葱とシーチキンの味噌パスタ
約65Din(約130円)

☆9日目の夕食☆
IMGP7943 のリサイズ画像
・パプリカと玉葱のチャーハン
約115Din(約230円)


☆9日目に使ったお金☆

1700Din(約3700円)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://irelandublin.blog119.fc2.com/tb.php/157-aea85d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。