8年ぶりに放置していたブログを再開します。もうアイルランドにはいませんがタイトルはそのままに日常を綴っていこうと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



パソコンのハードディスクの故障で大事なデータが消えてしまうことは、そう滅多にはありませんが、消えてしまったときは本当にショックですよね!?


私もハードディスクの故障では何度も泣かされてきました。


音楽などはダウンロードしたり買えば、またデータは戻りますが、デジカメで撮った写真はお金では買えません。


先日、壊れた友達のノートパソコンパソコンからデータを救出することに成功しました。


症状はWINDOWSがまったく起動しなく、セーフモードで起動さえできれば、そのままデータをバックアップできたのですが、セーフモードですら起動しませんでした。



こういった場合の原因としては2つが考えられます。
①HDD自体の故障
②WINDOWSシステムの故障


①の場合はHDDが物理的またはシステム的に壊れているのでHDD自体を交換する必要があり、中のデータを救出することは困難です。

②の場合はHDDに異常はなくWINDOWSのシステムが壊れているので、中のデータを救出できる可能性は高いです。


今回はパソコンを購入して1年未満ということで①の可能性は低く、②のシステムが壊れている状態でした。

WINDOWSが立ち上がらない状態で、どうやってデータのバックアップをとるかというと、パソコンを分解しHDDを取り出し、そのHDDをUSBケーブルで他のパソコンと接続します。HDDをUSBで接続するキットはアイルランドでも購入できました。値段は15ユーロ(約2400円)



115.jpg
このノートパソコンのHDDはネジ一本はずすだけで取り出せました。機種によってはかなり分解しないといけない場合があります。

115 (2)
パソコンとHDDをUSBでつなぐキット


別のパソコンにUSBで接続するとHDDがリムーバブルディスクとして認識されます。ちゃんと認識されれば、データを取り出すことができます。


この方法で大半のデジカメで撮った写真を救出することができました。


115 (3)


115 (4)



ただパソコンを分解した場合、メーカーのサポートが受けれなくなる可能性があるので注意が必要です。

メーカーにも同じようにデータを救出してくれるサービスがあります。しかし値段はとても高く、問い合わせたところ3万円以上はかかるとのことでした。



パソコンは本当にいつ壊れるかわかりません。昨日まで元気に動いていても、翌日に起動しなくなる可能性も十分あります。

そのためにも、こまめにCDR、DVDR等に重要なデータ(デジカメの画像など)はバックアップをとることをオススメします。バックアップ確かに面倒な作業です。しかし、壊れてからでは遅いのです・・・((+_+))


オススメのバックアップ方法は、CDRやDVDR等のメディアにバックアップするのに加えて、外付けハードディスクにもバックアップを取れればベストでしょう。CDやDVDには耐用年数があり、読み込み不良になることもあるので、数年に一度はバックアップを取り直したほうがいいと思います。



          320GBでこの価格はお買い得です♪




私のショップでもバックアップ関連商品を多数販売してます☆








ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。


ブログ更新の励みになりますので、本日も応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング











☆今日の夕食☆
115 (6)
・チップス
・ソーセージ
・白身のフライ
・目玉焼き
・サラダ
1.10ユーロ(約176円)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://irelandublin.blog119.fc2.com/tb.php/101-9fffdfa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。