8年ぶりに放置していたブログを再開します。もうアイルランドにはいませんがタイトルはそのままに日常を綴っていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日で11月も終わりなので、今月の家計簿を公開します。



項目別支出↓10gatu.jpg




10gatu1.jpg




日計&詳細はこちら↓
10gatu2.jpg



10gatu3.jpg
月別比較



~反省~
今月はスペイン5日間旅行したにもかかわらず、先月より約3万円ほど生活費を削ることができました。食費もスペイン旅行中に外食も数回しましたが、目標であった2万3千円以内を達成することができました。今月は買い物に行く回数を減らし、、週に2回程度まとめて買い物し、冷凍庫を有効に活用できたと思います。

来月はまた旅行に行くので節約、節約♪












↑ブログランキング参加中です。本日もクリックよろしくお願いします。


スポンサーサイト
私の通っている大学では12月中旬で前期の授業が終了します。そこからテスト休みに入り、、1月下旬にテストがあるのですが、私はテストが1つしかないので2月の前半まで休みみたいなものです。

家にいても仕方ないので、来月のクリスマス前あたりにまたどこかへ旅しようと考えてます。


今候補に挙がっている場所は、ロンドンかフィンランド。

20071129235740.jpg

フィンランドで、オーロラを見てサンタクロース村に行きたいのですが、なんといっても北極圏に近いので半端なく寒いみたいです。なので少し身の危険を感じています・・・。たぶん、コートや靴も買わないといけないでしょう。でも今行かないと、、日本に帰ってからだとたぶん行くことはない国な気がします。


20071129235733.jpg

ロンドンは前から言ってみたかったのですが、ダブリンから飛行機で1時間しかかからなく、いつでも行ける感じがするので、今どうしても行きたいというわけではありません。しかもポンドが高く、、観光施設の入場料もありえなく高いです。


早く予約しないと激安航空券がだんだんなくなっていきます・・・((+_+))今週中には結論をだそうと思います。






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月1日現在留学部門第13位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071129235627.jpg
・ローストチキン
・レタス&ゆで卵
・チップス
約1.25ユーロ(約200円)










tescologo.gif


以前紹介しましたが、、、TESCOはイギリスに本社があるスーパーで、アイルランドにもいたるところに店舗があります。イメージとしては日本でいうとイオングループのような企業です。

そして、オリジナルブランドであるテスコバリューがあります。イオンのトップバリューのようなもので、、トップバリューは全然安くありませんが、テスコバリューは半端なく安いです。他の同等商品の半額以下ということも珍しくありません。

ただ、テスコバリューのクオリティーはそれほどよくありません。ポテトチップスの一部がありえないくらい黒かったり、、冷凍ポテトの一部が腐っていたりすることがあります。

数回にわたりテスコバリューの紹介をしていきます。順番、カテゴリーなどはバラバラですのでご了承ください。いずれカテゴリーごとにまとめて掲載したいと思います。

アイルランド在住、在住予定の方は是非参考にしてみてください♪


店舗の情報はこちらから
テスコアイルランド


~商品の評価について~
味、価格、満足度を★5段階で評価しています。
価格については日本と比較して相対的に判断しています。味と満足度はIRELANDUBLINの完全な主観で保障できません。。特に味に関しては、、私は味オンチなのであまり参考にしないでください。テスコバリューの価格は変動しますので、注意してください。

①味→★が多いほどおいしい
②価格→★が多いほどお買い得
③満足度→★が多いほど満足



・オレンジジュース(1リットル)
20071128235529.jpg
0.25ユーロ(約40円)
①★★
②★★★★★
③★★
安いですが、、色が妙に濃く、無理やり着色した感じで体には悪そうです。


・ゴールデンベジタブルライス(1食分)
20071128235535.jpg
0.38ユーロ(約61円)
①★★★
②★★
③★★★
調理が簡単。お米にカレー風味の味がついているので、鍋に水を入れてたくだけです。


・スパゲッテー(500g)
20071128235541.jpg
0.34ユーロ(約55円)
①★★★★
②★★★★
③★★★★★


・トマトパスタソース
20071128235548.jpg
0.53ユーロ(約85円)
①★★
②★
③★★


・チキンクリームスープ
20071128235555.jpg
0.68ユーロ(約108円)
①★★
②★
③★★
パスタのソースなんかにも代用できます。


・コーンの缶詰
20071128235604.jpg
0.35ユーロ(約56円)
①★★★★
②★★★
③★★★★


・ツナの缶詰
20071128235614.jpg
0.52ユーロ(約84円)
①★★★★
②★
③★★★
ツナが好きなので、よく買います。もうちょっと値段さげてほしいです。


・ハム(100g)
20071128235624.jpg
0.78ユーロ(約125円)
①★★★
②★★★
③★★★★


・冷凍ピザ
20071128235634.jpg
0.75ユーロ(約120円)
①★★
②★★★★★
③★★★★★
夕食の定番メニューの一つです。トマトベースですが、具はチーズ以外なにもないので、自分の好みの具をトッピングして食べます。
最近チーズの量が少し増えました(。・_・。)ノ


・アイリシュハンバーグ(8個)
20071128235640.jpg
1.25ユーロ(約200円)
①★★★
②★★★★
③★★★★
昼食のほとんどはハンバーガーを作ってたべているので、これは中の具として非常に役立っています。しかも安い(・_・)








↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月28日現在留学部門第12位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。






☆今日の夕食☆
20071129011035.jpg 20071129011028.jpg
・イタリアンパスタ
1.23ユーロ(約197円)




朝日放送系で放送中の「世界の車窓から」のパロディーを作ってみました。かなり自己満足な作品ですが、、前からやってみたかったんです。

正直この撮影をするために、、スペインで電車に乗りました。ほんとはトレドまでバス移動のほうが安かったんです。でもどうしても作りたかったので電車を選びました。


マドリッドのアトーチャ駅からトレドまでの様子をお楽しみください♪





画質が悪いです。手ブレしてます。お見苦しい点もありますが、ご了承くださいm(_ _"m)








↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月27日現在留学部門第12位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。







☆今日の夕食☆
20071119000959.jpg
・チャーハン(玉葱、ニンジン、レタス、ハム入り)
約0.96ユーロ(約153円)








フラメンコの動画の編集が完了しましたので、、掲載します。

本場スペインの迫力満点のフラメンコをお楽しみください♪


アップロードする場所を変えたのでいつもより高画質です(。・_・。)ノ


★動画を見られる方へのお願い★
このサイトはスポンサーからの収益によって運営されています。
動画を見られた方は下の各広告をクリックしていただけると非常に助かります。





★広告★







★広告★








★広告★







☆今日の夕食☆
20071127012926.jpg
・ベーコンと玉葱の炒め物
・レタスとツナのサラダ
・ローストポテト
約1.1ユーロ(約176円)








↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月26日現在留学部門第11位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。







Everything 2€

今日やっと念願だった2ユーロショップを見つけることができました。場所はシティセンターのスパイヤーの近くでした。




雑貨、日用品がメインでそんなに商品は多くありませんでした。よくよく考えると2ユーロ(320円)ってけっこう高いですよね!?100均マニアの私としてはついつい商品を比較してしまいます。

商品のクオリティーは100均と同じレベルもしくはちょっといいぐらいなので、、全然お得感はありません。まぁ物価が高いので仕方がないですね。


何個かいいなぁという品物はありましたが、何も買わずに帰ってきました。節約、節約♪




☆いつもの動かないおじさん☆

毎週いるので最近は新鮮味がなくなってきました・・・






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月25日現在留学部門第7位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。





☆今日の夕食☆

・シーチキンと玉葱のパスタ(トマトソース)
約0.94ユーロ(約150円)





今日は写真を撮る練習をするためにアイルランド国立植物園(National Botanic Garden)に行ってきました。



20071125030007.jpg


植物園はシティセンターとダブリン空港の中間地点に位置し、私の住んでいる大学の寮からは歩いて30分ほどで行くことができます。1795年に設立され、約2万種類もの植物が育っているようです。

今はオフシーズン&曇りということもあって、お客さんはほとんどいませんでした。。お目当ての花の写真も、、花自体があんまり咲いていなかったので、、ほとんどとれませんでした。

今度は春に行きたいと思います。


~インフォメーション~
開園時間:
夏季 9:00~18:00
冬季10:00~16:30
入園料:無料
HP:www.heritageireland.ie


20071125030013.jpg

20071125030018.jpg

20071125030025.jpg

20071125030037.jpg

20071125030031.jpg

20071125030044.jpg








↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月24日現在留学部門第12位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。





☆今日の夕食☆
20071125030055.jpg   20071125030050.jpg
・チゲ鍋!?(激辛)


今日は日本人留学生の友達に夕食をごちそうになりました。




アイルランドは雨が多いです。

アイリッシュウェザーとはアイリッシュのネイティブスピーカも良く使う言葉でアイルランド独自の曇りがちの天気のことをさします。アイルランドは天気がコロコロ変わります。5分前まで晴れていたかと思いきや、、いきなりの雨なんてことが頻繁にあります。。

毎日、天気予報をチェックしていますが、いつも曇りであてになりません。。なので折りたたみ傘とウインドブレーカーは出かけるときには必須です。



もう11月も終わりですが、、最近ぐっと冷え込むようになってきました。この記事を書いている時点の外気温は0度です・・・(~0~)
日中も一ケタ台中盤の気温が続いています。

部屋の中はヒータが入っていてものすごく温かいので外とのギャップが大きく、、寮から抜け出せません。

またサマータイム終了後、時間が1時間遅くなったせいもあり、、太陽が出ている時間が短く16時半くらいには暗くなっています。。朝もなかなか太陽が昇らないので、日照時間が短く、、何か損をした気分になります。




20071124000605.jpg
16時半・・・買い物に行く途中。。

20071124000612.jpg









↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月23日現在留学部門第8位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。






☆今日の夕食☆
20071124000616.jpg
・ニンジン、タマネギ、コーン、ハムのピザ
約1.07ユーロ(約171円)





お茶の間留学といっても、某破綻した企業のものではありません。。

最近、インターネットを電話(スカイプ等)を使ったオンライン英会話学校が増えてきています。授業はインターネットに繋がったパソコンとヘッドセットさえあればどこでも受けられ、申し込みもインターネットで行われるのでオフィスに行く必要もありません。

スカイプについては・・・留学でスカイプ有効活用


今日は激安オンライン英会話学校の一つを紹介したいと思います。

~「e英会話」~

月4回コース
 4,800円/月 (1レッスンあたり1,200円)
   1レッスン30分 マンツーマンレッスン
月8回コース
 6,800円/月 (1レッスンあたり850円)
   1レッスン30分 マンツーマンレッスン

月15回コース
 9,800円/月 (1レッスンあたり653円)
   1レッスン30分 マンツーマンレッスン

月30回コース
 15,800円/月 (1回あたり526円)
   1レッスン30分 マンツーマンレッスン

昼間話し放題コース (9:30~18:45)
 16,800円/月 (1レッスンあたり約270円*)
    (*1日上限2レッスン×31日受講した場合)
   1レッスン30分 マンツーマンレッスン

話し放題コース
 19,800円/月 (1レッスンあたり約320円)
    (*1日上限2レッスン×31日受講した場合)
   1レッスン30分 マンツーマンレッスン

※別途入会金が1万円必要です。


マンツーマンレッスンでこの値段設定は破格です。

他のオンライン英会話学校でグループレッスンを提供している会社もありますが、私はマンツーマンレッスンをおすすめします。グループレッスンだと積極的な人でないとなかなか発言できなく、受身な授業になってしまうと思います。その点マンツーマンだと誰に気兼ねすることなく授業を受けることができ、会話力もアップが期待されます。


さらに今なら




980円でネイティブの先生のマンツーマンレッスンを1時間半も受けることができます!!まずはモニターレッスンを!!ヘッドセットはなくても、無料でレンタルすることが可能です。費用は980円以外かかりません。。


ヘッドセット&ウェブカメラの購入はオンラインショップIRELANDUBLINで↓





なぜここまで安くでレッスンの提供ができるのか、、説明しておきましょう。その秘密は講師の先生がフィリピン人であること。事務所もフィリピンのセブ島にあります。
もう感のいい人は分かると思いますが、、物価の違いです。

講師の先生がアメリカ人、イギリス人ならレッスン料は数倍に跳ね上がるでしょう。

フィリピンでは英語が公用語として広く普及しており、カナダやオーストラリアを上回り、英語を話す人口が世界で3番目に多い国として知られています。あまりメジャーな国ではありませんが、英語力に関しては問題はありません。はたして、発音はどうなのか!?


それを解明すべく、潜入調査をしてきました。

会員になるとIDとパスワードが与えられ、会員サイトにログインできるようになります。講師も指名制で20名程度から選ぶことができます。しかしプロフィールが曖昧なので、自分と会う先生を見つけるには少し時間がかかるかと思います。

私は平日の日本時間で夜間に予約をいれましたが、あまり混んでいるといった印象はありませんでした。

レッスン開始される前までにスカイプを立ち上げていれば、先生から電話がかかってきて、モニターには先生の顔が映し出されます。WEBカメラを持っていれば自分の顔を送信することも可能です。

最初のレッスンの内容はフリー会話15分、レベル判定てすとが15分くらいでした。レベル判定テストはTOEICの問題のようなリスニング問題をやらされます。

気になっていた発音ですが、非常にクリアで聞き取りやすかったです。生徒のレベルに合わせて話すスピードも調整しているみたいです。私は英語があまりしゃべれないフリをして授業を受けましたが、何度同じことを聞いても分かりやすい表現で答えてくれました。どうしても聞き取れない場合はテキストチャットで単語や文章を送ってくれたりもします。
レッスン後にメールでレベル判定の結果が送られて来ましたが、結構細かく評価されていたので、生徒のことをよく見ているという印象を受けました。


英会話初心者の人でも安心して受講することができます。また中級・上級者のかたでも英語力をブラッシュアップできること間違いないでしょう。本気で英語を勉強したい方&短期間で習得したいかたは話し放題コースもおすすめです。


IRELANDUBLINは英語を学習している人を応援しています。

特別キャンペーンとしまして、、今日紹介した「e英会話」の3回体験レッスンまたは正規入会された方、、抽選で1名の方に

webカメラをプレゼントいたします。

21RVJfaKy7L.jpg


応募される方はメールにてお知らせください。

期間は12月末日までとし、
厳正な抽選の結果、メールにて結果をお送りします。尚、このキャンペーンはIRELANDUBLIN独自の企画で「e英会話」とは一切かんけいありませんので、キャンペーンにかんする問い合わせはIRELANDUBLINまでお願いします。賞品発送の都合上、発送先は日本国内に限らせていただきますのでご了承ください。









☆今日の夕食☆
20071122235857.jpg
・ローストポテト
・ハムエッグ
・コーン&レタスのサラダ
・ソーセージ
約0.90ユーロ(約144円)






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月22日現在留学部門第7位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。

昨日の出来事。

日本人留学生の友達S君に呼び出されて、9時過ぎにS君の住んでいる寮にいきました。いつものように旅行の話でもするのかなぁと思っていましたが、、S君はなかなかでてきませんでした。3分くらいして玄関にでてきて、隣に住んでいるR君とも合流して、、真っ暗なリビングに通されると・・・

いきなり電気がついて、、そこには20人以上の日本人留学生やアイルランド人の友達がいて・・・みんな一斉に「HAPPY Birthday~~!!」と祝福してくれました。。
私の頭の中は、、「誰の誕生日!?R君!?」というハテナマークだらけで、、少しの間自体が飲み込めませんでした。。

どうやらこの前S君に私の誕生日が10月だったという話をしたので、、R君と合同の誕生日パーティーを開いてくれたようでした。R君の誕生日は9月だったみたいです。


去年に続いてまさか今年もパーティをしてもらえるなんて思ってもなかったので、ほんとに嬉しかったです。


20071122004703.jpg
ケーキ

20071122004709.jpg
なぜか「ねるねるネール」・・・









↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月21日現在留学部門第6位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071122004658.jpg
・クリームパスタ(ハム・コーン・ポテト)
約1.12ユーロ(約179円)





今日、友達と大学のレストランで宿題をして16時過ぎに寮に帰っているときに、非常ベルの音とともに寮の2階のリビングの窓から物凄い量の白い煙が出ていました・・・。私が最初見たときには煙の中にまだ人はいて、ぞくぞくと外に人が非難しだしていました。


大学の守衛さんもすぐに車に乗って登場し、、建物の中に消えていき、消火活動をしていたようです。

炎もでていなかったので、たいしたことにはならず小火ですんだみたいなのでよかったです。


リビングは火気厳禁でコンロなども電磁調理器なので火事にならないと思うのですが・・・タバコの火とかが原因ですかね、、、それとも何かリビングで危ない遊びでもやってたんでしょうかね。。。

原因をつくった人はまた高い罰金とられることでしょう(-_-#)




火事の映像









↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。11月20日現在10位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。




私の住んでいる大学の寮では2ヶ月に一回インスペクションと呼ばれ、自分の部屋をキレイにしているかという検査があります。

20071119235849.jpg


日時は事前に予告されていて、抜き打ちじゃないだけましなんですが、この検査とても厳しいんです。

この前、私がスペインへ旅行しているときに第一回の検査が実施されたので、私は立ち会えなかったのですが、帰ってきて部屋を確認するとベットの上に一枚の紙切れが・・・。

20071119235854.jpg


その手紙の内容
罰金10ユーロ(約1600円)

理由・カーペットが十分掃除されていなかった。
   トイレとバスルームが・・・(字が汚すぎて解読不能でした)



旅行に出かける前に入念にキレイに掃除していったのにこの結果です。正直メチャクチャ腹がたってます。どこまでキレイにすればええねん。。。

ルームメイトの子も同様に罰金を取られたようです(*_*)

そもそも、2ヶ月に一回調査される意味がわかりません。寮を退去するときに調査されて汚ければ罰金をとられるのは当たり前ですが、なぜ2ヶ月に一回調査されるのか・・・自分が部屋をどう使おうか勝手じゃないですか!?高い家賃払ってるのに。。

絶対、罰金払うもんかと思っていたら、、、最初に払ったデポジットからひかれるようです。。なかなか敵も頭がいいです。

あと共同のリビングルームも同様に罰金を取られました。20ユーロだったので5人で割って一人4ユーロ(約640円)。。合計で2240円の出費は貧乏な私にとっては結構痛いです。


こんなんが2ヶ月に一回もあると思うとなんか憂鬱です。






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。11月19日現在15位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071119235840.jpg
・ポークサイコロステーキwith玉葱&ニンジン
・チップス
・サラダ
約1.45ユーロ(約232円)



私は何でも研究するのが好きではまったらとことん追求してしまいます。

今日紹介するのは一人暮らしをし始めたときから研究している「チャーハン」。どうしたら中華料理屋で食べるような味のチャーハンが作れるのか3年余り研究していますが、まだ納得の行く味には到達していません。

20071119000959.jpg


チャーハンを作るために中華鍋を購入したり、化学調味料を配合したり、中華料理屋に通いつめたり、色々やってきました。業務用コンロを買おうか迷ったりもしました。

今まで作っていて最も重要だと感じたのは、火力+時間です。大きな火力で素早く仕上げることがパラパラのチャーハンを作る重要な要素であることがわかりました。しかし家庭用のコンロでは火力に限界があるのが現状です。

そのため家庭でチャーハンを作るときにあまり鍋を振ってはいけないのです。それは鍋を振ることで鍋の温度が急激に下がってしまうので火から鍋を放してはいけません。フライ返しなどでご飯をきるように混ぜるのがコツです。

それと温かいご飯を使い、炒める前にご飯と卵を混ぜ合わせておくとパラパラに仕上がります。他の具材もあらかじめ炒めておくほうがいいでしょう。極力、鍋の温度を高温に保つためです。

今日、アイルランドに来て初めてチャーハンを作ってみると思っていた以上にできのよいチャーハンができました。もちろん中華鍋もなく、コンロも電磁調理器などでものすごく火力は弱いです。

今日新たに気づいたことは、「米の種類」です。

この前テスコで買ったい1キロ、1.3ユーロ(約200円)を「ロンググレインライス」を使いました。どんなお米かというと長細くてタイ米のようなお米です。パサパサしていてお世辞にもあまりおいしいとはいえません。


このパサパサしているお米がチャーハンにはものすごく合うようで、パラパラでとてもおいしいチャーハンでした。味付けも醤油&胡椒しかしてません。


安く作れるので食事のパターンに入れたいと思います。






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。11月18日現在9位。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071119000959.jpg

・チャーハン
約0.75ユーロ(約120円)




最終日は移動している時間が長かったです。10時にグラナダを出発したバスは15時半にマドリッドに到着。疲れがたまっていた私は昼食以外はほとんど寝ていました。

20071117015121.jpg


飛行機が出発するのが20時だったので、時間までしばしマドリッドの街の中心ソルを散策。スペインで有名なノミの市「ラストロ」へ行ってみましたが、土曜日だったせいか出店は一軒もでていませんでした。場所が間違っていたのか、日曜日にしか出店はでないのか不明です。


20071117015127.jpg

20071117015134.jpg
この種の大道芸人はどの国にもいるようです・・・


そして自分へのお土産を買うため、地元のスーパーへ・・・買ったものは前日に食べたハモンセラノ(世界三大ハムのひとつ)一パック400グラム入りで4ユーロ(約640円)。観光客向けのお土産屋で同じものが倍以上の値段で売られていたので驚きです。それとビール500ml×3(約200円)を購入。ウイスキーとワインも安かったので買って帰りたかったのですが、機内に持ち込めないので諦めました。

20071117015147.jpg


予定していた時間よりもだいぶ早くマドリッド空港へ到着。空港のロビーでビールを飲みながらマクドナルドのハンバーガーを食べ、軽く酔っている状態で手荷物検査へ・・・。

行き同様に、また係員に荷物を全部出せと言われ・・・ワインオープナーを没収されました。ダブリンの手荷物検査では大丈夫だったと主張しても、「俺は許すことはできない」みたいなことをスペイン語で言われ、、「何で?」と聞いても明確な説明もなく、ただ一言「シャープ(鋭利!?)だから・・・」といわれて捨てられてしまいました(*_*)


定刻どおりマドリッドを現地時間の20時に出発した飛行機は21時半にダブリン空港に到着し、23時前に大学の寮に到着して4泊5日の旅は終了しました。




☆朝食☆
・トースト3枚
・コーヒー
無料(ホステル代に含まれるため)

☆昼食☆
20071117015154.jpg
・サンドイッチ
・リンゴ
2.2ユーロ(約352円)

☆夕食☆
20071117015450.jpg
・チキンバーガー
・ハンバーガー
・ビール1.5㍑
4.35ユーロ(約696円円)




☆5日目に使ったお金☆

54.55ユーロ(8728円)

※飛行機、バス代含む







~旅のまとめ~


この旅で

飲んだアルコール・・・約5.5㍑

撮った写真・・・約900枚

撮影した動画・・・約1時間半

使ったお金・・・229.77ユーロ(36763円)

思い出・・・プライスレス

買える物はシティカードで(笑)↓

海外傷害保険つきですので、海外旅行に行く予定の方にもおすすめ♪




目標としていた3万円には収めることができませんでしたが、メリハリをつけたお金の使い方ができたと思います。アルハンブラ宮殿のチケットを2回かったのは想定外でした・・・1600円の無駄な支出。。これからはもっと余裕をもったスケジュールをたてないといけないと感じました。

さて来月はどこの国へ行こうか・・・






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。11月16日現在6位。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。



☆今日の夕食☆
20071117015141.jpg
・オニオンとシーチキンのピザ
約1.23ユーロ(約197円)


バスに揺られること約5時間、朝6時半にグラナダのバスターミナルに到着しました。私の乗ったバスはシートが大きく、足も伸ばせたのでぐっすり眠ることができました。
グラナダはイスラム最後の拠点でイスラム文化の大きな影響を受けている街です。

まだホステルが開くまで時間があったので、まず街の中心へバスで向かいました。街をしばらく散策していましたが、朝早かったせいもありとても寒く凍えそうだったので、カフェに入ることに・・・。
地元の人しか通わないような路地裏にあるカフェで、夜はバーとして経営していて店内にはお酒がたくさん。

そこで食べたチョコパンとエスプレッソがとてもおいしくて、、、いつも気に入ったカフェを見つけると紙ナプキンで鶴を折りお皿の上に置いていくので、、ここでももちろん鶴を作りました。。マスターはとても喜んでくれました。。

20071115015136.jpg

20071115015129.jpg


カフェを出た後、、ホステルに向かい朝8時過ぎにチェックいんし、楽しみにしていたイスラム最後の砦アルハンブラ宮殿にホステルでたまたま出会ったイギリス人のアレックスと一緒に向かいました。

20071115015144.jpg
馬に乗るグラナダポリス

アルハンブラに着いたときにはすでに人だかりができていました。。でも私はチケットを予約していたので、並ばずに入れるはずが・・・

どうやら入場制限があり、そのチケットに書かれた時間にしか入れないとのこと。すでに30分くらい過ぎていましたが、ダメもとで聞いてみると、、やっぱり時間内じゃないとダメと言われました(*_*)10ユーロ(1600円)がパーです。

どうしても見学したかったので2枚目のチケットを買うために1時間待ちましたが、並んでるとちゅうに昔日本に住んでいたスペイン人のおじいさんに話かけられ、日本の話で盛り上がったのであっという間に感じました。

チケットが買えたのは11時過ぎでチケットには13時半から14時半の間に入場しろとかかれていたので、街にもどり散策することに・・・ガイドブックに載っていたカラドルという教会を見学しました。スペインに来て教会を見学するのは4件目で全てゴシック様式の構造だったので、同じように見えてきました。。

20071115015151.jpg

20071115015234.jpg


昼食はアルハンブラ宮殿の近くのお店で食べました。どうしてもパエリアが食べたくて高かったのですが奮発しました。ビールを注文するとタパスがでてきました。タパスはスペインではおつまみの総称でアルコール類を注文すると無料でついてくるようです。

食べたタパスはハモンセラノという世界3大ハムの一つでした。舌がとろけそうなくらいやわらかく、おいしかったです。
本場で食べるパエリアもおいしかったでしたが、注文してから出てくるまでが非常に遅かったです。たぶん食材がなかったので買いに行ってたんだと思います。。店員が2人でしたが、僕がパエリアを注文すると一人の店員がバイクへどこかへ・・・30分後戻ってきて、、その後、すぐにパエリアが出てきました。。

20071115015248.jpg


昼食後、13時半にアルハンブラ宮殿の門をくぐり、中を散策。メインのナスル朝宮殿は混んでいたので後回しにすることに・・・これが大きな間違いでした。。

20071115015304.jpg

20071115015310.jpg

20071115015316.jpg


1時間後(14時半くらい)にナルス朝に向かい、係り員に「チケットを出せ」といわれ、見せるとスペイン語で「そのチケットでは入場できない」と言われました。「なんで?」と英語で聞くと、またスペイン語で「ここに時間が書いてるやろ!」と言われ、、、自分が誤解していたことに気づきました。

20071115015525.jpg


13時半~14時に入場しないといけないのはメインの門ではなく、ナルス朝宮殿に入場しないといけなかったのです。。。
チケットを2回も買っておいて、すんなり帰るわけにはいけませんでした。英語で「頼むから入れて。誤解してたんだ。お願いします。ここを見るのをずっと楽しみにしてたんだ。2回もチケット買った。」何度も同じことを繰り返し言いましたが、、、結果はノー。。冷たくあしらわれました(*_*)あまりのショックでしばらくその場を動くことができませんでした。

20071115015329.jpg

20071115015336.jpg

20071115015322.jpg


出口までも係員に会うたびに同じようなことを何度も何度も愚痴りまくりました。。しかし結果は同じ。。あげくの果てに「もう一回チケット買えば」みたいなことを言われ、、「アホか」って日本語で逆ギレしました。

でも、、あきらめきれずにやっぱりもう一回チケットを買うことにしましたが、すでに時は遅し当日券はすでに売り切れていました。

まぁこれで諦めもつきました。まぁ元々は自分がチケットをちゃんと読んでいなかったのがミスなんだし、絶対またアルハンブラに来ようと思いました。

アルハンブラに行く人はくれぐれも注意しましょう。。


そうこうしてるうちに時間は夕方になり、グラナダの北のアルバイシン地区を散策してホステルに戻りました。

20071115015343.jpg

20071115015357.jpg

20071115015406.jpg

20071115015414.jpg


夕食も作る気力が起こらなかったので、、ホステル主催のパーティーに参加することに、、なんとついてないことに昼に食べたパエリアがまたでてきました。まぁおいしかったのでよしとしましょう♪

20071115015436.jpg


夕食後、ホステルの従業員の人にフラメンコのおすすめのお店を教えてもらい、フラメンコを鑑賞しに行きました。フラメンコを踊るひとにもランクがあるみたいで、プロになると相当高いみたいですが、、私が行った店では8ユーロ(1280円)で鑑賞することができました。そのお店はバーになっており、洞窟をイメージしたような小さな舞台でショーは始まりました。お客さんも少なく本場のフラメンコを堪能することができました。

20071115015453.jpg

20071115015502.jpg


フラメンコの動画も近々公開しますのでお楽しみに☆ミ



☆4日目の食事☆
朝食
20071115015123.jpg
・チョコパン
・エスプレッソ
2.2ユーロ(約352円)

昼食
20071115015257.jpg  20071115015218.jpg
・海鮮パエリア
・アルハンブラビール
・ハモンセラノ
13.6ユーロ(約2176円)

夕食
20071115015429.jpg   20071115015446.jpg   20071115015421.jpg
・スープ
・パエリア
・ポテト
・ビール500ml
約5ユーロ(約800円)


☆4日目に使ったお金☆
47.8ユーロ(約7648円)
※宿代含む





5日目へ続く。。。






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071115015511.jpg
・ポークステーキwith 玉葱
・ソーセージ
・ポテト
・サラダ
約1.8ユーロ(約288円)




マドリッドからトレドまでは特急列車で約30分。

まず列車に乗るためマドリッドにあるスペイン最大のアチャート駅に向かいました。この駅は2004年に列車爆破テロが起こった現場で、日本でもかなり話題になった事件なのでみなさんも知っているのではないでしょうか。テロの影響のせいか、特急電車に乗る際には手荷物検査が実施されます。

20071113233659.jpg


中の待合室は植物園のようになっていて太陽光もよく入り開放的な雰囲気でした。

20071113233651.jpg

20071113233705.jpg
駅の改修工事をするおじさんたち。。

私が乗った列車のシートは広く、揺れもほとんどなく乗り心地は抜群でした。料金は往復13.75ユーロ(約2200円)。昼食をとりながら車窓を楽しんでいたので目的地のトレドまであっという間でした。

20071113233719.jpg


トレドの駅から街までは徒歩20分ほどで、この日は天気も良く景色もよかったのでとても気持ちがよかったです。トレドの街は遠くから眺めるとほんとうに美しくまるで絵葉書を見ているようでした。トレドの街は小さいので歩いて全て回ることができますが、道が狭く入り組んでいて迷路のようになっています。

20071113235018.jpg

20071113233744.jpg

20071113233751.jpg

20071113235026.jpg


カラドルは完成までに300年かかった大聖堂で、スペインでは2番目の大きさを誇っています。

20071113233833.jpg

20071113233812.jpg

20071113233827.jpg

20071113233821.jpg

20071113233802.jpg


スペイン内戦の舞台となったカラドルは改修工事のため入ることができませんでした。


夜にマドリッドのホステルに戻り、夕食を作って食べて、少し休憩した後、2日間お世話になったホステルを後にしました。。

次の街、グラナダへ向かう夜行バスが1時半出発だったため、出発までしばしバスターミナルで休憩しました。私が乗ったバスが発着していた南バスターミナルはスペインで一番大きなバスターミナルでポルトガル、モロッコ、フランスなどへ向かう国際バスも運行されています。グラナダまでは往復28ユーロ(約4320円)でした。





☆3日目の食事☆
朝食
20071113233914.jpg
・トースト3枚
・スパニッシュクッキー
・ミルク
無料(ホステル代に含まれているため)

昼食
20071113233712.jpg
・ハムパン
・コーラ
3.15ユーロ(約504円)

夕食
20071113233900.jpg
・シーチキンと玉葱のパスタ
・ビール1リットル
約1.46ユーロ(約234円)


☆3日目に使ったお金☆
46.15ユーロ(約7284円)
※バス、列車代含む





4日目へ続く。。。





↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071113233907.jpg
・ハムと玉葱のパスタwith ポテトフライ
約0.70ユーロ(約112円)



この日は8時半に起床し、朝食を食べ身支度をし、10時前くらいにホステルを出発しました。大体行くところのは計画していたので、まず最初の目的地であるマヨール広場まで歩きます。ホステルが街の中心にあるのでたいていのマドリッドの見所は歩いて行くことができました。

だいたい30分くらいでマヨール広場に到着しましたが、平日の午前中ということもあり、前にテレビで見たような賑わいはありませんでした。

20071113004620.jpg


次に向かったのがスペイン国王がかつて住んでいた王宮。現在はスペインの公式行事の際に使用されるらしいです。入場料は学生は3.50ユーロでした。入場するのに荷物チェックがあり、エックス線の手荷物検査も受けなければいけなかったので少々面倒でした。しかも荷物が大きすぎたせいかロッカーに預けていけといわれ・・・。しょうがなく1ユーロ払ってロッカーに預けました。

20071113004503.jpg


建物は王宮なだけあってとても豪華な造りとなっていました。宮殿からはマドリッドの市街が見渡せます。

20071113004456.jpg


見学しているといきなり係員の軍服を来た人にスペイン語で「時間だから帰れ」みたいなことを言われました、、みんなぞろぞろと端っこの方に移動していきます。。どうやら帰れと言われたのではなく何かが始まるらしく隅に寄れという意味だったらしいです。わけがわからなかったので、近くにいた観光客に聞いてみるとスペイン軍の軍事セレモニーが始まると教えられました。。

待つこと15分、12時ちょうどにそのセレモニーは開始されました。音楽に合わせて軍人さんたちの行進や馬でのデモンストレーション。まるで映画のワンシーンを見ているかのように一体感がありとても美しかったです。

20071113004740.jpg

20071113004733.jpg

20071113004727.jpg


約1時間のセレモニー中興奮しっぱなしでした。セレモニー終了後に軍人さん話かけて色々質問してみました。どうやらこのセレモニーは毎日やっているのではなく、毎月第一水曜の12時にしかやらないセレモニーだと言っていたので、何も知らずにたまたまやって来てとてもラッキーでした。

セレモニーの動画はまた後日に公開します♪

その後・・・隣にあった教会を見学しているときにカバンをロッカーにいれたままにしまっていることに気がつきましたが、そのときにはすでに王宮は閉まっていてかなり焦りました。。インターホンがあったので、事情を説明すると守衛の人が出てきて取りに行かしてくれたので助かりました。

20071113004606.jpg

20071113004539.jpg

20071113004547.jpg

20071113004555.jpg

20071113004531.jpg


マヨール広場に戻り、ベンチで近くのスーパーで買ったビールとワインを飲みながらパンとサラミを食べました。昼間からお酒を飲みほろ酔いでした・・・。

昼食後、、絵画館としては世界一を誇るプラド美術館に移動し、、絵画鑑賞。スペイン美術の巨匠エルグレコやゴヤの作品はほんとうに美しく、しばし見入ってしまいました。

20071113004627.jpg


美術館を出たのは夕方で、、近くのレティーヤ公園を散策。ちょうど木々が紅葉していて、池にはボートが浮かび、おじいさんの路上ライブを聞きながらワインを飲みとても長閑な時間を過ごすことができました。

20071113004643.jpg

20071113004649.jpg

20071113004657.jpg

20071113004703.jpg

20071113004710.jpg


日没まで公園で過ごし、ホステルに戻りました。帰っている途中にお腹が空いたので途中でスーパに寄りサンドイッチを買って夕食にしました。

20071113004719.jpg




☆2日目の食事☆
朝食
・トースト3枚
・スパニッシュクッキー
・ミルク
無料(ホステル代に含まれているため)

昼食
20071113004614.jpg
・砂糖パン
・サラミ
・ビール850ml
・ワイン500ml
2.7ユーロ(約432円)

夕食
・サンドイッチ
1.25ユーロ(200円)

☆2日目に使ったお金☆
31.67ユーロ(約5067円)
※宿代含む


スペインはワイン&ビールがとても安いです。ビール500mlが最安で30セント(48円)、ワインが1リットルで最安40セント(64円)のをスーパーで発見しました。







↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。


3日目へ続く。。。




☆今日の夕食☆
20071113010532.jpg 20071113010526.jpg
・日清のインスタント焼きそばwith目玉焼き
・味噌汁
値段・・・不明

彼女から送られ来た荷物に日清の焼きそばが入っていました。この焼きソバには一人暮らししていたときにお世話になり、思い出の一品です。3ヶ月ぶりに食べた味は・・・とても懐かしい味でした。。



大学から空港までは意外と近くバスで15分ほどでした。

飛行機は14時半発で13時前には到着したので余裕を持ってチェックインすることができました。しかし、手荷物検査ではリュックの中身を全部出せと言われ何か罰ゲームをさせられてるみたいでした。
服を圧縮袋に入れていたので、「これも出すの?」と聞くと「出して」って言われ・・・メッチャ嫌そうな顔をすると「もういいよ」と言われ許してくれました。結構適当です。。

20071111234811.jpg


私が乗った激安ライアンエアー航空のターミナルはダブリン空港の一番端っこにあり、相当歩かされました。もちろんバス送迎もありません。まぁ激安なのでそれくらいはしょうがないでしょう。

飛行機に搭乗するために並んでいたときに、どの列に並べばいいか分からなかったのでたまたま隣にいた人に話しかけました。それが昨日の記事でも紹介したアントニオです。彼は一年間スペインで日本語を勉強していて、短い期間しか勉強していないのにとても日本語が上手でした。飛行機でも隣の席に座りずっと話していたので、マドリッドに着くまであっという間でした。

彼から色々スペインの情報を教えてもらい、連絡先を交換してマドリッド空港で別れました。

20071111234817.jpg


ライアンエーに乗った感想ですが、そんなにサービスが悪いというわけではありませんでした。フライトアテンダンはとても親切で感じがよかったです。ただドリンクなどの機内サービスは有料です。私は免税店でジュースを買って行ったので、機内サービスの値段はわかりませんでした。

あと座席は自由席で、搭乗後は座席争奪戦が始まります。行きの便はほぼ満席の状態でした。座席のリクライニングもできないので長距離はきつそうです。

20071111234824.jpg


マドリッド空港から予約していたユースホステルがあるグランビアまでは地下鉄(メトロ)を利用して移動しました。メトロは1ユーロ均一でどこまでも行くことができます。ただし空港から地下鉄に乗る場合は余分に1ユーロ払う必要があります。マドリッドは地下鉄がとても発達していてあらゆる場所に地下鉄の駅があり市内を移動するのに便利です。

20071111234833.jpg


グランビアで地下鉄を降りてホステルまで地図上ではすぐ近くだったのですが、道がややこしく迷いまくって、人に聞いたりしても、よくわからないといわれ・・・。道端で地図とにらめっこしていると「日本人ですか?」と日本人の若い男女に話しかけられ、ホステルまでの行き方が分からないと言うと、たまたまその人たちも同じホステルに泊まっているというので、連れて行ってもらえました。駅からホステルにたどり着くまで1時間以上かかりました。翌朝、駅までいくと10分くらいでいけました(*_*)ホステルには看板はなく、ドアのところに小さくホステルの名前が書かれているだけで、夜だったので、そのホステルの前を何回も通っていたのに気がつきませんでした。

到着後、夕食を食べて、シャワーを浴び疲れていたので早めに就寝しました。

20071111234805.jpg
泊まったホステル・・・




☆1日目の夕食☆
20071111234850.jpg
・ゴールデンベジタブルライス
・リンゴ一個
・ワイン400ミリリットル
68セント(約109円)

☆1日目に使ったお金☆
25.6ユーロ(約4096円)
※宿代含む


2日目へ続く・・・






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。



☆今日の夕食☆
20071112001014.jpg 20071112001019.jpg
・鰹と玉葱のパスタ
・コーンとハムとポテトのピザ
約1.10ユーロ(約176円)



今日の夜に無事にダブリンに戻ってきました。

5日間、、スペインで休日を満喫することができリフレッシュされた気分です。

旅行中に様々な国の人と出会い、話をすることができました。

言葉の壁もありましたが、コミュニケーションをとるうえで本当に大切なことは伝えようとする気持ちだと感じました。



~旅行中に出会い、印象に残った人たち~

・飛行機の席が隣でグーグルに就職することが決まったというスペイン人のアントニオ
・ヨーロッパを旅行中の日本人カップル
20071111005658.jpg
・スペイン王宮の軍人さん
・ホステルで出会ったコロンビア人の女の子
20071111005711.jpg
・日本に40年前住んでいたというスペイン人のおじいさん
・ホステルで出会った韓国人の女の子
・トレドで出会ったブラジル人カップル
・アルハンブラに行く途中に出会ったイギリス人のアレックス
・世界一周中の日本人のお兄さん
20071111005705.jpg
・公園でスペイン伝統の音楽を弾くおじいさん
・ホステルでバイト中のドイツ人の女の子
・公園で飴をくれたスペイン人のおばさん

などなど。。


眠たくなってきたので旅日記は明日以降に書きたいと思います。写真&動画をたくさん撮ったので、お楽しみにー☆ミ






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。





今日はアイルランドの激安家電ショップのArgos(アーゴス)を紹介したいと思います。

家電ショップと書きましたがアーゴスでは家具、時計、おもちゃ、雑貨、アウトドア用品にいたるまでありとあらゆるものを買うことができます。Argosはイギリスに本社を置く会社でアイルランドでも数多くのチェーンを展開しています。ダブリンのシティセンターにも3店舗あります。


なぜ安いのか!?

店舗にはほとんど商品が陳列されていません。

どうやって商品を購入するかというと、机の上にカタログと在庫をチェックする機械が置かれています。まずカタログで目当ての商品を探します。そして気にいた商品があれば在庫チェッカーにカタログナンバー入力し、在庫があればオーダーシートにカタログナンバーと個数を記入してレジで清算します。

清算が終了するとレジで引換券が渡されますので自分の番号が呼ばれるまで待ちます。

自分の番号が呼ばれると引換券を見せ商品を受け取ります。


日本ではこんなお店は見たことがなかったので最初は戸惑いましたが、通販やインターネットショッピングと同じ感覚です。

もちろんArgosの商品は通販とArgosのウェブサイトから購入することがかのうです。カタログも自由にもって変えることができます。

URLはこちら・・・www.argos.ie


20071106022705.jpg

20071106023524.jpg



店の半分以上が商品を保管している倉庫になっています。販売員がいなくて人件費を削減できるのと、商品をディスプレーしない分スペースを削減できるので、低価格が実現できているようです。

私はコーヒーメーカ(約1600円)&ラジオ付きアラームクロック(約1000円)をArgosで購入しました。







↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。



アイルランドに留学する場合、日本での在留ビザの取得は不要なのですが、3ヶ月いじょう滞在する留学生アイルランドに来てから外国人登録をする必要があります。

登録はアイルランドに到着後一ヶ月以内にガーダ入国管理局で登録しなければいけません(ダブリンの場合)他の都市はガーダ警察署でも手続きが可能なようです。また登録費用として100ユーロかかります。登録するとIDカードがもらえます。

入国管理局はダブリンのシティセンターにあります。地図はまたアップロードします。

20071106022655.jpg



この手続きは少々面倒なので早めに済ませるようにしましょう。。


~手続きに必要な書類~
①学校の入学許可証
②学校の学生証
③銀行の残高証明書
④GNIBへの手紙
⑤パスポート

③はアイルランドの銀行のものしか受け付けてもらえないようです。日本の銀行の英文の残高証明では不可とされます。口座に100ユーロ以上いれておく必要があります。

④は学校が発行してくれる入国管理局宛の手紙です。この手紙はほとんど入学許可証に書かれている内容と同じです。ようはダブルチェックしてるんでしょうか!?
人によっては手紙は不要な場合もあるようです。私はなしでも大丈夫でした。結構、係員ごとに対応が異なるようです。

学校に問い合わせてみるとよいでしょう♪


入国管理局は10時オープンです。土曜もやっていますが、混みますので平日に行ったほうがいいでしょう。また新学期がはじまる時期も多くの留学生が登録しに来ますので大変混雑します。

私の場合はは9時半頃に到着しましたが、そのときにはすでに大行列で順番は300番代でした。結局、登録が完了したのは17時前でした。一日中予定をあけておいたほうがいいです。

それとできるだけ朝早くに行きましょう。


書類に不備があると審査までかなりまたされたあげく、「また明日来てください」と罰ゲームのようなことを言われて泣きそうなことになりますので、書類のチェックは入念に。。

私がロビーで待っているときに、書類の不備で明日また来てと言われている子がいましたが、ほんとに泣いてました。。たしかに泣きたい気持ちはわかります。あんなにまたされたあげく帰らされるなんて、私なら係員に逆ギレます。。


~注意~
ここで公開している情報は2007年9月現在のものです。かならず必要な書類等を学校などで確認してから外国人登録に行くようにしてください。あくまでも自己責任でお願いします。IRELANDUBLINは一切の責任をおいません。







↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。






スカイプ使って友達と音声チャットをしている方は多いと思います。無料でユーザー同士が電話できるなんてほんとに素敵な機能ですよね。

スカイプはメッセンジャーなどの音声チャット機能を備えたソフトと違いファイアーウォールやルーターの設定を変更しなくても電話ができるという大変大きなメリットがあります。


まだ使ってない人はこちらからダウンロード↓

もちろんダウンロードは無料です。



スカイプ用で使うWEBカメラ、ヘッドセットの購入はIERLANDUBLINインスタントショップで↓

厳選した商品を集めました。



今日紹介したいのは意外と知られていないスカイプの有料サービスです。

私はスカイプの有料サービスと無料サービスを併用してよくアイルランドから家族、彼女、友達と格安で国際電話しています。


スカイプの有料サービスとは何か!?

☆SKYPE IN(スカイプイン)&SKYPE PRO(スカイププロ)☆

スカイプインを申し込むと各時ににスカイプ専用の電話番号が割り当てられ、スカイプをインストールしているパソコンで電話を受けることができます。日本の場合は050-から始まる番号が与えられます。

つまりあなたに電話をかける人はスカイプを使用する必要がなく、一般加入電話・携帯電話からあなたに電話することが可能になります。しかも通話料金は日本国内の一般加入電話にかける料金と同じです。
また、電話を受ける人が世界中のどこにいても、電話をかける人の料金は日本国内にかけているのと同じです。

スカイププロを申し込むとオプションサービスとして無料で留守番電話、通話転送機能などの機能がついてきます。

私は家にいるとき以外はこの通話転送機能を利用して自分のアイルランドの携帯電話に電話を転送して受信しています。これでどこにいても日本からの通話を受けることができます。
ただし転送先までの通話料はスカイプアウト料が発生し、料金は自己負担しなければいけません。
アイルランドの携帯に転送する場合は一分22円かかります。


スカイプインの単体での料金は年間で7500円です。スカイププロ(月額300円)を申し込むとスカイプインが4500円割引され単体で申し込まれるよりお得です。年間での料金はスカイププロ3600円+スカイプイン3000円(割引後)=6600円


申し込みはこちらから↓





☆SKYPE OUT(スカイプアウト)☆

スカイプインは電話を受けるのに対してスカイプアウトはその逆で、自分のスカイプから一般加入電話・携帯電話に電話することができます。

~1分あたりのスカイプアウト通話料金~
日本(固定電話)へ 2.7円
日本(携帯)へ 17.5円

アイルランド(固定電話)へ 2.4円
アイルランド(携帯)へ 22円

この料金自分が世界中のどこにいようが同じ料金です。
他の諸外国への通話も日本・アイルランドへの通話と同様に割安です。

料金(スカイプクレジット)はプリペイド式で1500円単位で購入することが可能です。スカイプクレジットを購入してからでないとスカイプアウトはご利用できません。基本料金等は不要です。

スカイプクレジットの購入はこちらから↓支払いはクレジットカードとなります。




留学するときに日本の携帯を解約せずに留学先でも普通に使っている人もいますが、一ヵ月後の請求を見てみなさんビックリしています。


この機会にスカイプの有料サービスの導入を検討してみてはどうでしょうか!?

スカイプの有料サービスについて疑問・質問がある方はメールください。導入のお手伝いをいたします。






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。

明日からのスペイン旅行のパッキングをしました。

荷物を最低限に抑え、なんとかバックパック一つに収めることができました。


20071106002421.jpg




~持って行く荷物一覧~
・折りたたみ傘
・薬(正露丸、バファリン)
・食料(シーチキン、パスタ、ゴールデンベジタブルライス、リンゴ×2、お菓子×3、プチパンケーキ)
・電子辞書
・着替え
・タンブラー
・お箸
・デジカメ3台(一眼、ムービー、コンデ)、・SDカード(1G×2、512m×1)
・充電器類(携帯、デジカメ、ポータブルHDD)
・携帯
・石鹸
・バスタオル、タオル
・南京錠、ワイヤーロック
・予備のメガネ
・地球の歩き方、スペインゴ会話
・パスポート
・ハミガキセット
・財布(現金100ユーロ、クレジットカード2枚、IDカード、国際学生証)
・ワインオープナー
・海外傷害保険証書

などなど




デジカメのデータのバックアップと情報検索のためにパソコンを持っていこうか迷いましたが、盗難が怖いので持って行かないことにします。
デジカメのデータはポータブルHDDでバックアップとることが可能なのでそれで対応します。

あとサバイバルナイフを持って行きたかったのですが、荷物が全て機内に持ち込みなので持って行くことができません。。

何か忘れてそうな気がしてしょうがないですが、一応準備完了です。




☆今日の夕食☆
20071106002415.jpg 20071106002408.jpg

・牛ステーキ400グラム
・ポテトフライ
・ツナサラダ
約3.45ユーロ(約552円)

明日からの過酷なスペイン旅行に備えるために今日の食事は豪華です。








↑ブログランキング参加中です。

FC2ブログランキング留学部門、第7位(11月5日現在)。みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪
本日もクリックよろしくお願いします。




私の趣味のひとつコーヒーがあります。

日本にいるときはコーヒーをブレンドしたり、焙煎したり、焙煎器を作るなどコーヒー研究していました。かなりマニアックな趣味です。

アイルランドに来てからこの2ヶ月弱はインスタントコーヒーで我慢してきました。しかし、もう我慢の限界で、おいしいコーヒーが飲みたいという願望が増すばかりでした。カフェで飲めばいい話なんですが、貧乏留学生にとって頻繁に行けるような値段ではありません。

そこでついにコーヒーメーカーを購入しました。

これも正直なところは妥協なんです。ほんとは毎朝ハンドドリップで入れたコーヒーを飲みたいのですが、フルセット揃えると結構な値段になってしまうので、あきらめてコーヒーメーカーにしまいました。

購入の決め手は値段です。約10ユーロ(約1600円)で購入することができました。買ったところはArgosというアイルランド・イギリスにチェーンのある家電製品を扱っている会社です。全体的に値段はとても安いです。このArgosについては、来週にでも紹介したいと思います。



20071104234842.jpg


~使用してみた感想~
値段の割りに高性能!?です。ドリップでコーヒーを入れる点で重要なことはお湯をはじめにドリッパーに注いでからの蒸らしです。この蒸らしの時間は大体40秒くらいが目安です。この間コーヒーのうまみが凝縮されます。

私が買った価格帯のコーヒーメーカーだとたいていこの機能はついていません。ようはただコーヒーの粉にお湯を注いでいるだけの状態です。

しかし私の買ったコーヒーメーカーはアナログ的(無理やり)蒸らしをさせることができることに気づきました。

このコーヒーメーカーはサーバーをセットしないとコーヒーがドリップしない仕組みになっています。つまりサーバーをセットしなければドリッパーにお湯を少し貯めることができ、粉を蒸らせるのです。ただそれだけではお湯は流れっぱなしで蒸らしに必要な量以上のお湯がドリッパーに注がれてしまうので、頃合を見て強制的に電源を落とします。そうすることでお湯を注ぐのをストップさせることができます。そして蒸らし終了後にまたスイッチを入れ、サーバーをセットすると後は勝手にドリップされるのを待ち完成です。

もちろんこんなこと説明書には書いてません(笑)

20071104234849.jpg
Coffee makes me happy.


欲を言えばシャワードリップ機能(お湯をシャワーのように注ぐ機能)がついていれば言うことなかったんですが、この値段でこれ以上を求めることはできません。
シャワードリップは改造すれば何とかなりそうなのでまた今度挑戦したいと思います。


★広告★

ギフトにも最適~コーヒー豆は鮮度が命~




☆今日の夕食☆
20071104234856.jpg

・シーチキンと玉ねぎのパスタ(トマトソース)
約0.86ユーロ(約138円)








↑ブログランキング参加中です。

FC2ブログランキング留学部門、第6位(11月4日現在)。みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪
本日もクリックよろしくお願いします。






友達からシティセンターに2ユーロ均一のお店があると聞いて、100均一好きの私としてはものすごく興味があり、今日探しに行きましたが、見つけることができませんでした。。

探してる途中に雨が降ってきたのでテスコで買い物をして帰宅しました。


よくよく考えると2ユーロ、日本円で約320円。あまり安くないですね。まぁ売ってる物にもよりますが・・・100円均一のような感覚では買えそうになさそうです。


また友達に詳しい場所を聞いて、行ってみたいと思います。またレポートします。




☆街で見つけたおもしろい人☆
20071104010411.jpg
シルバーのおじさん。

場所はいつものグラフトンストリート。この前紹介した金色のおじさんも近くにいましたが、、灰色のおじさんはいませんでした。もしかしてシルバーのおじさんと灰色のおじさんは同一人物なのでしょうか!?シルバーのおじさんは特に何かするというわけでもなく、ピクリとも動きません。



☆ストリートライブ☆
20071104010403.jpg
ハープを弾く女の人。ハープの音色にうっとり♪



★広告★





☆今日の夕食☆
20071104010419.jpg
・マッシュポテト(コーン、シーチキン)のハンバーグ
・シーチキンサラダ
・ポテトフライ
約0.9ユーロ(約144円)






↑ブログランキング参加中です。

FC2ブログランキング留学部門、第14位(11月3日現在)。みなさんのクリックでどんどん順位があがります。本日もクリックよろしくお願いします。




ロッククライミング部のみんなと言った旅行の飲み会のときに、ロッククライミングのトレーニングをしている動画です。

ロッククライミング部の旅行ではかならずやるという恒例行事のようです。みんな酔った勢いでやっているので、かなり危険な遊びです。

一応、マットは敷いてますが、、あまり役に立っていませんでした。。



難易度★★






難易度★★★★★
離れた机に飛び移る離れ業です。。

簡単そうに見えますがやってみると相当難しいです。


20071103004144.jpg
グレンダロッホにて。。



☆今日の夕食☆
20071103001858.jpg
・オニオンとハムのパスタ(ホワイトソース)
約1.10ユーロ(約176円)







↑ブログランキング参加中です。本日もクリックよろしくお願いします。




今日はロッククライミングの練習の後にクラブのEGMがありました。


EGMとはExtraordinary General Meetingの略で、日本語で言うと臨時総会を意味しています。

この総会で今年度のロッククライミング部の役員が決定されます。。


役員は誰がいいか話しあったり、立候補で決まるのですが、他のクラブと大きく違う点は、お酒を飲みながら決めることです。

ミーティングの約1時間前からお酒を飲み始め、ミーティングが始まる頃にはみんな酔っている状態です。しかもこのミーティングは大学の教室で行われています。日本ではまず考えられません。

こんなクラブの運営にかかわる重要な役員を決めるのにお酒を飲みながら決めるのは不謹慎な気もしますが、みんな酔っているせいもあってすんなりと役員が決まっていきます(笑)

私も酔った勢いであやうく留学生幹事にさせられるとこでしたが、なんとか阻止することができました。。





☆今日の夕食☆
・EGMで出された軽食
・ビール2.5リットル
・ワイン300ml
~無料~




↑ブログランキング参加中です。本日もクリックよろしくお願いします。


今日で10月も終わりなので、今月の家計簿を公開します。



項目別支出↓20071031220638.jpg



gurahu.jpg



日計&詳細はこちら↓
20071031213714.jpg



~反省~
今月は外国人登録・教科書、携帯購入などで出費がかさんでしまいました。ほとんどの食事を自炊していたにもかかわらず食費が2万7千円と全体の3割弱を占めているので、来月は頑張ってもう少し削減できるように節約を頑張りたいと思います。目標食費2万3000円。




★広告★

ハングリーフォーワーズの無料英語学習メール



☆今日の夕食☆
20071031215158.jpg
・コーン、オニオン、ハムのピザ
約1.23ユーロ(約197円)






↑ブログランキング参加中です。本日もクリックよろしくお願いします。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。