8年ぶりに放置していたブログを再開します。もうアイルランドにはいませんがタイトルはそのままに日常を綴っていこうと思います。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月17日から24日まで旅したモロッコの旅日記パート8です。




バルセロナ空港のロビーで一夜を明かし、目が覚めるとまだ4時過ぎだというのに多くの人がチェックインカウンターに並んでいました。

この空港、ライアンエアー空港と呼んでもいいくらい、電光掲示板を見るとライアンエアーの便がほとんどでした。この空港もバルセロナと一応名付けられてはいますが、
バルセロナとはほど遠いところにあります。ライアンエアーの発着してる空港はたいがい町の中心から離れています。。だから激安価格が実現できるんですけどね。


無事に6時半の便に搭乗し、7時半にロンドン、ルートン空港へ到着。料金は10ユーロ(約1600円)


そしてルートンでも無事にチェックインを済ませ、手荷物検査へ進もうとすると、、、ここで手荷物がでかすぎるから、機内にもちこめないといわれました。スペインからはこれで大丈夫だったと言っても無理でした。
ライアンエアーのチェックインの手荷物はそこまで厳しくなく、たいていはパスできます。たまに重さを量られますが運次第です。

ルートン空港では、航空会社の取り決めのほかに、空港全体の手荷物に関するワンバックルールという規定があるらしく、カバンはポーチ類を含めて必ず1つで、重さは10kgまで、寸法が56cm(高さ)×45cm(幅)×25cm(奥行き)でなければなく、きわどい場合は必ずチェックされます。

このワンバックルールはルートン空港だけでなく、イングランドの多くの空港で実施されるようになっていると今日のBBCニュースで取り上げられていました。


結局荷物を預けないといけなかったため、余分に10ポンド(約2300円)とられました。ルートンからダブリンまでの航空券と同じ値段なのでかなり痛い出費でした。


ダブリンへ向かう飛行機の中で、はじめてライアンエアーのスクラッチカードを購入しました。このスクラッチカード1等は、なんと、、ミニクーパー(本物)が当たります。他に現金やライアンエアーの航空券が買える商品券があたったりします。

0108 (5)
カードは一枚、2ユーロ(約320円)です。

残念ながら何も当たりませんでした(>o<")


無事にダブリン空港へと到着し、バスで家路に着きました。


おわり



☆8日目に使ったお金☆
41.37ユーロ(約6619円)
※飛行機代含む








~旅のまとめ~


8日間のモロッコ旅行で

飲んだアルコール・・・約0.3㍑


撮った写真・・・約700枚


撮影した動画・・・約1時間


使ったお金・・・349.18ユーロ(約55869円)

旅の思い出・・・プライスレス


買える物はシティカードで(笑)↓

海外傷害保険つきですので、海外旅行に行く予定の方におすすめ♪年間費はもちろん永久無料です



今回は事前に立てていた大まかな計画とはだいぶちがった旅となってしまいました。やはり一週間等短い期間でいかに効率よく旅するかは事前に綿密な計画をしなければいけません。目標にしていた、3万5000円という旅費を大幅にオーバーしたのは事前のリサーチが甘かったのと、モロッコの物価がものすごく安いという思い込みがあったからだと思います。また参考にしていたガイドブックが10年以上の前のもので、だいぶ物価も変わっていました。

実際、モロッコに行ってみて、宿泊費は確かに安かったですが、食費等はそこまで安くは感じませんでした。食べ物に関しては、よく食あたりすると聞いていたので、あえて少し高めの観光客向けで衛生的に問題なさそうなところで食事していたので、割安感がなかったのだと思います。

サハラエクスペディションの砂漠ツアーはほんとうによい仲間にも出会い、値段以上の価値が
あったと思います。サハラ砂漠から見る日の出は最高でした。

また今回の旅でも多くの人と出会い、助けられ、本当に貴重なときを過ごすことができました♪

0108.jpg




さて次はどこの国へ行こうか・・・





ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。

当ブログFC2ブログランキング留学部門1月6日現在第6位

1位を目指してます♪

ブログ更新の励みになりますので、本日も応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング






☆今日の夕食☆
0108 (2)
・マッシュルームのピザ
約0.95ユーロ(約152円)

初めて生地からピザを作りましたが、生地がパリッとせずうまくいきませんでした。






スポンサーサイト


12月17日から24日まで旅したモロッコの旅日記パート7です。


スペインへのフライトが夕方だったため、この日はフナ広場付近を散策。


0106 (5)


0106 (14)


0106 (4)


0106 (3)


         0106 (2)


0106.jpg


自分へのお土産に一人用のティーポットを購入しようと露店をいろいろと回りました。フナ広場から少し入ったところに、ティーポットがずらりと並んでいるお店があったので、見ているとすぐに店のおじさんが寄ってきました。値段を聞いてみると・・・350DH(約4900円)。私の中では高くても100DH(約1400円)くらいかなーと思っていたので、その場を立ち去ろうとすると、、250DH(約3500円)にするとおじさんが言いました。

それでも買う気になれなかったので、「ノー」というと、、電卓を渡してきて「いくらなら買う?」とおじさんも売る気満々でした。

100DH(約1400円)までしか出せない」というと、、今度は150DH、、130DH、、だんだん値段が下がってきましたが、私の中で100DHが限界だったため、立ち去ろうとすると、おじさんも根負けしたようで、「100DHでいいよ」と売ってくれました。

100DHでもモロッコの物価ではボラれてると思うのですが、大満足して持って帰り、さっそく使ってみると、、、小さな穴が開いているようで、水漏れしていて使い物になりませんでした(笑)


0106 (6)
この写真のおじさんのお店で買うときは注意しましょう♪


フナ広場には様々な大道芸をしている人たちがいてとても楽しいのですが、チップは絶対に払わなければいけません。

0106 (8)


0106 (9)


0106 (10)


ヘビ使いのおじさんたちは特に怖く、遠くから写真を撮っても気づくと必ずお金を要求します。最初はヘビを持って、気さくに話しかけてくるのですが、、、後のチップが怖いです。小額では満足しないので注意が必要です。



0106 (7)
フナ広場名物、水売りのおじさん。モデル料4DH(約56円)。
カメラを持っていると「写真とらないか?」と寄ってきます。「いくら?」と聞くと「1」とかいいますが、単位に注意しましょう。1といった場合は大体、ユーロかドルです(笑)1DH(約14円)ではありません。これも交渉次第でだいぶ安くなります。


0106 (15)
コーラ釣り



0106 (16)
2日間お世話になったホテルアリの受付のお姉さん。親切丁寧に色々な情報を教えてくれ、本当にお世話になり、帰り際には、「飛行機ででも食べて」とリンゴまでいただきました。


         0106 (18)


0106 (17)


14時半にフナ広場近くのバス停からバスで空港へ向かい、15時過ぎくらいにマラケシュ空港へ到着しました。今回は手荷物の追加料金もとられず、無事に17時50分のスペインバルセロナ行きの便へ乗ることができました。

0106 (19)
マラケシュ空港

0106 (20)
手書きのチケット・・・

0106 (21)


バルセロナからのロンドンへのフライトは翌日の6時30分だったため、バルセロナの空港のロビーで寝袋を敷いて眠りましたが、辺りが騒がしかったのであまり眠れませんでした。






☆7日目のの昼食☆
0106 (13)
・ピザ
51DH(約714円)


☆7日目の夕食☆
0106 (22)
・ハンバーガー
・ビール
5.85ユーロ(約936円)


☆7日目に使ったお金☆
566DH+5.85ユーロ(約8860円)
※飛行機代含む



8日目へ続く・・・





ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。

当ブログFC2ブログランキング留学部門1月6日現在第6位

1位を目指してます♪

ブログ更新の励みになりますので、本日も応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング





☆今日の夕食☆
0106 (23)
・シーチキンとキャベツのパスタ
約0.85ユーロ(約136円)



12月17日から24日まで旅したモロッコの旅日記パート6です。


砂漠の夜はとても冷え込みましたが、寝袋を持っていったおかげで案外、熟睡することができました。他のツアー仲間は寒さでほとんど眠れなかったと言っていました。

6時半に日の出を見るためにテントを出発する予定でしたが、結局みんなそろったのは7時前であたりはだいぶ明るくなってました。


昨日同様ラクダに乗り日の出がキレイに見えるところまで向かいました。

070104.jpg


30分くらいで、日の出ポイントに到着しましたが、時間が押していたらしく、ゆっくり鑑賞することはできませんでした。

070104 (2)


        070104 (7)


070104 (3)


070104 (5)


070104 (8)


砂漠に太陽の光が反射したコントラストが何とも言えないくらい美しかったです。やはり写真で見るのとはだいぶ違います。


前日にラクダに乗った砂漠の入り口まで、もどりホテルで朝食をとって、車に乗り換え出発しました。

070104 (9)

メキシコ人の男の子2人とイギリス人の男の子はよっぽど砂漠が気に入ったらしく、もう一泊砂漠に泊まったのでここでお別れでした。一泊の追加料金は300DH(約4200円)みたいです。私も時間に余裕があれば、あと一泊くらいしたかったですが、フライトが翌日だったため、断念しました。

070104 (11)



昼食と数回の休憩以外、どこにも観光に寄らず、ひたすらマラケシュまで爆走でした。2日間かけて砂漠まで来て、1日で帰るのですから、どこにも寄っている時間なんてありません。

070104 (10)
エンジン大丈夫かな!?

070104 (15)


070104 (12)


070104 (17)






ワルザードを超えて、アトラス山脈の峠道を走っているときに事故を目撃しました。これが砂漠ツアー中に目撃した4つめの事故でした。正面衝突らしく、車は悲惨な状況で、ケガ人も・・・

070104 (18)


私たちのドライバーのおじさんはひたすら一人で運転していて、疲労がピークに達していたようで最後のほうはフラフラで、正直何度も最悪の事態を想定してしまいましたが、無事にマラケシュに到着できたので何よりでした。


今晩も3泊目と同じ宿、ホテル・アリに宿泊しました。







☆6日目のの昼食☆
070104 (13) 070104 (14) 070104 (16)
・トマトのサラダ
・タジン
65DH(約910円)


☆6日目の夕食☆
お昼ご飯を遅くに食べたので夕食なし。


☆6日目に使ったお金☆
449DH(約6286円)



7日目へ続く・・・





ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。

当ブログFC2ブログランキング留学部門1月4日現在第5位

1位を目指してます♪

ブログ更新の励みになりますので、本日も応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング







☆今日の夕食☆
070104 (19)
・ベーコンとキャベツ炒めの卵とじ
・マッシュルームのバター炒め
・生ハムとオニオンのサラダ
約1.35ユーロ(約216円)







12月17日から24日まで旅したモロッコの旅日記パート5です。


山の中のホテルだったので、夜はとても寒く寝袋にくるまり毛布を二重にして寝ましたが、それでも寒くてなかなか寝付けませんでした。朝は6時半起床で7時から朝食、7時半出発というスケジュールでした。実際、時間通り行くはずもなく8時過ぎにホテルを出発しました。

1123 (29)
泊まったホテルのロビー


2時間ほど車で走り続け、ティネールにあるベルベル民族が住む村へと到着しました。新たなガイドが私たちを出迎えてくれ村を案内してくれました。

1123.jpg


1123 (2)


カーペットを作っている民家に案内され、ミントティーをいただきながらカーペットについての説明をうけました。全てが手編みで、自然の着色料しか使っていないらしく、とても美しかったです。下の画像のカーペットで作るのに3~5ヶ月くらいかかるそうです。

       1123 (3)


       1123 (4)


1123 (7)   1123 (6)   1123 (5)




最終的にはカーペットのセールスをうけます。
私はお金がないのでもちろん買いませんでしたが、カナダ人の女の子が一枚購入していました。だいぶ安くしてもらえたみたいで、最初は1枚、2000DH(約38000円)と言っていたものが、最終的には1000DH(約14000円)で購入できたみたいです。

本当にモロッコ人の商売が理解できないです。最初のプライスはいったい・・・!?


         1123 (8)
          カーペットが売れてうれしそう♪




村を後にし、トドラ谷へ。



1123 (9)


時間が押していたせいか、見学時間が昼食込みで1時間ほどしかなかったので、慌しかったです。

        1123 (10)
       断崖を登るロッククライマー

        1123 (11)


1123 (12)


1123 (13)
透き通った川の水

         1123 (14)




昼食後は砂漠に向けてひたすら移動でした。


おなかいっぱいだったので、車の中で寝ていると、いきなり車が停車しました。トイレ休憩かと思いましたが、、止まった場所は道のど真ん中でした。
運転手のおっちゃんは慌てて車を降りて、ボンネットをあけて何かいじくってました。15分後くらいにエンジンがかかり、、ようやくスタートすることができましたが、ほんとうにこのボロボロの車で砂漠までいけるのか不安でした。


よくよく車を見ると、フロントガラスに小さなヒビ。メータ類をよく見ると一つも動いていません。ガソリンメーターも・・・走行距離は25万キロでストップしてました。

恐ろしい、、車です。

休憩の度におっちゃんはボンネットを開けて車の調子を心配そうに見ていました。

1123 (16)


1123 (17)


1123 (30)
なんの握手!?

1123 (18)
お菓子に群がるモロッコの子供たち

1123 (19)
パンク修理!?



日が傾き始めた頃、車はついにオフロードを走り出しました。4輪駆動でもないのに、砂漠の入り口まで荒れた道を爆走しました。

1123 (20)



5時過ぎにサハラ砂漠の入り口へ到着し、ラクダに乗り換えました。

1123 (21)



モロッコのラクダはコブが1つで、そのコブの上にまたがります。座布団と支給された毛布を敷いてましたが、それでも骨があたって苦痛でした。しかも、意外と身長が高く、高さに慣れるまで怖かったです。

1123 (23)



ラクダはすべてロープでつながれているのですが、私のラクダが、前のラクダとケンカし始めて暴れだし、あやうく振り落とされるとこでした。ラクダ使いのおじさんが、私に向かっていきなり「ラクダは楽だ」というギャグを言ってきたので、意表をつかれれかなり笑いました。日本語の単語を結構知っていたので、それだけ日本人が砂漠に来るみたいです。

        1123 (24)



ラクダに乗って約1時間、今日の宿であるテントに到着しました。夜は現地ガイドの人たちが食事を作ってくれ、その後にキャンプファイアーと音楽を披露してくれ、楽しい夜でした。

        1123 (27)


残念ながら曇っていて、楽しみにしていた満点の星空は見ることができませんでしたが、砂漠での日の入りは神秘的なものでした。

この時期の砂漠の夜は想像以上に寒く、支給される毛布だけでは耐えれないと思うので、温かい寝袋をもっていくことをオススメします。

1123 (25)
月と砂漠

1123 (22)
夕焼け




☆5日目のの昼食☆
1123 (15)
・焼き鳥
・オムレツ
・チップス
65DH(約910円)


☆5日目の夕食☆
1123 (26)
・タジン
・パン
・ミントティー
ツアー代に含まれる


☆5日目に使ったお金☆
382DH(約5348円)



6日目へ続く・・・






ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。

当ブログFC2ブログランキング留学部門1月3日現在第4位

1位を目指してます♪

ブログ更新の励みになりますので、本日も応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング





☆今日の夕食☆
1123 (28)
・ポテトグラタン(ほうれん草、にんじん、ベーコン、玉葱入り)
約1.26ユーロ(約202円)







12月17日から24日まで旅したモロッコの旅日記パート4です。


砂漠ツアーは7時にサハラエクスペディションの事務所前に集合で、事務所前には大勢の人が集まっていました。2泊3日のツアーだけでなく、色々な日程のツアーが用意されていて行く場所も様々です。1泊2日で砂漠に行くツアーが人気の用で車も小型のマイクロバスでしたが、私の参加した2泊3日のほうはボロボロの業務用箱バン(ラブワゴンみたいな感じの15人乗り)で、参加者は13人でした。

各自荷物もあるので、車の中はすし詰め状態でした。


1230.jpg


ツアー参加者は私以外に一人日本人を含め、ベトナム、メキシコ、ニュージランド、カナダ、スペイン、オーストラリア、ベトナム、セルビアモンテネグロ、アルジェリアからとかなりグローバルでした。


2時間ほど走ったところで第一の休憩ポイント、アトラス山脈の絶景が目の前に広がっていました。

1230 (2)


1230 (3)
右側がドライバーのおっちゃん
山の中なので外はものすごく寒いです。


バスが脱輪事故を起こして、けが人も多数いる模様でした。ものすごい峠道で、この付近は事故多発地帯みたいです。路面状況はアイスバーンで私たちの車もチェーンナシで走っていて、恐ろしかったです。
また、車酔いする人も続出でした。

IMGP1902 のリサイズ画像 のリサイズ画像



11時ごろに一つ目の観光スポット、アイト・ベンハッドゥ村に到着しました。アイト・ベンハッドゥは映画グラディエーターをはじめとして、20以上の映画のシーンに使われているとても有名な世界遺産に登録されている村です。

1230 (4)


1230 (5)


1230 (6)


1230 (7)


1230 (8)



羊をさばいている様子
犠牲祭が近かったため、いたるところで羊をさばいていました。犠牲祭では一家に一頭の羊を買って来て、さばいて食べるそうです。
グロテスクです。そういう写真が好きな方はクリックしてみてください。少し拡大されます。

1230 (9)





アイト・ベンハッドゥ村から30分くらい車で走ったところにあるワルザードで昼食をとりました。昼食代はツアー代に含まれておらず、自己負担でした。レストランに立ち寄りましたが、かなり高価なレストランだったので、何人かで他の店で食事しました。車に戻ると、ドライバーのおっちゃんにみんな同じところで食事をとるようにと言われました。どうやらレストラン側からおっちゃんにお金が動いているようです。

1230 (10)


1230 (11)
昼食のレストランにて



昼食後はひたすらカスバ街道を走り、何回か休憩所に立ち寄り、19時頃にホテルに到着しました。

1230 (13)


1230 (14)
ホテルの部屋







☆4日目のの昼食☆
1230 (12)
・スパゲッティー
・ピザ

☆4日目の夕食☆
1230 (16)   1230 (15)
・クスクス
・スープ
・パン

☆4日目に使ったお金☆
398DH(約5572円)






5日目へ続く・・・




ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。

当ブログFC2ブログランキング留学部門12月30日現在第5位

1位を目指してます♪

ブログ更新の励みになりますので、本日も応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング





☆今日の夕食☆
1230 (17)
・ハンバーグ
・ほうれん草とニンジン、マッシュルーム炒め
約1.2ユーロ(約192円)







12月17日から24日まで旅したモロッコの旅日記パート3です。

昨日は長時間列車に乗っていて疲れたので、朝遅くに起きてお昼前までホステルでゆっくりしていました。

昨日出会ったドイツ人たちはアトラス山脈に観光に行くというので、一緒に行こうか迷いましたが、今回の旅の目的の一つである砂漠には行かないというので、ここで別れることになりました。

昼食はホステルで紹介してもらった、お店でランチ♪ケバブをはじめて食べましたが、肉がジューシーで野菜との組み合わせも抜群でおいしかったです。少し量が多くて、全部食べれませんでした((+_+))

IMGP1745 (2)





昼食後はマラケシュで一番活気のあるフナ広場付近を散策しました。

IMGP1745 (4)

IMGP1745 (3)
クトビィア

          IMGP1745 (8)

IMGP1745 (7)
バーヒヤ宮殿
入場料 10DH(約140円)



          IMGP1745 (9) 

 IMGP1745 (10)
 
          IMGP1745 (11)
バディーウ宮殿
入場料 10DH(約140円)

天気が曇ってキレイに写真がとれず残念でした。

IMGP1745 (12)

IMGP1745 (13)



バディーウ宮殿で日本人のヨウコさん、イギリス人のアレックスさんカップルと出会い、一緒にショッピングセンターへ行くことになりました。ショッピングセンターへはタクシーで20分ほど。
IMGP1745 (15)

モロッコで富裕層の人が行くお店らしく、外観、内装共にモダンな作りでモロッコのお店だとは思えないくらいキレイでした。そこで空港で紛失した三脚を買おうと思いましたが100均で買えそうなヨレヨレの三脚が150DH(約2100円)もしたので、買うのを断念しました。
スーパーではビール1缶と自転車用のワイヤーロックを購入しましたが、、タクシーの中で私がアレックスさんたちが買い物した荷物を持っていてあげていて、別れ際に渡したときに、私の買ったものが入った袋ごと渡してしまいました(◎-◎)
ホテルに帰って気がつきましたが、ときすでに遅く、連絡先も聞いていなかったのでどうすることもできず・・・アレックスさんたちもさぞ困ったことでしょう。

IMGP1745 (14)
ロンドン在住のアレックスさん、ヨウコさんをご存知の方はご一報ください(笑)


次の日から砂漠へ向かう予定で、色々情報収集していましたが、なかなか良い情報が見つからず結局、事前にインターネットで調べておいた旅行会社「サハラエクスペディション」の2泊3日の砂漠ツアーに申し込むことにしました。自力で砂漠に行くことも考えましたが、短時間で観光するにはツアーが適していると感じたのでツアーを選択しました。ツアー代金は3日間で950DH(約13300円)※朝食・夕食・ホテル代・ラクダ代含む


IMGP1745 (17)

フナ広場の屋台での夕食

IMGP1745 (18)

IMGP1745 (20)

IMGP1745 (19)



この日はガイドブックに載っていたホテル・アリに宿泊しました。ドミトリー・朝食込みで料金は60DH(約840円)。部屋の天井が180センチくらいしかなく、私の身長より低かったので、何度も頭を強度しました(*_*)たまたまドミトリーの宿泊客が私しかおらず、たくさんあるベッドを占領して使うことができました。

IMGP1745 (6)



☆3日目のの昼食☆
IMGP1745.jpg
・ケバブ
・オレンジジュース
51DH(約714円)

☆3日目の夕食☆
IMGP1745 (16)
・焼き鳥
・フレンチフライ
・パン
35DH(約490円)

☆3日目に使ったお金☆
197DH(約2758円)


4日目へ続く・・・




ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。

当ブログFC2ブログランキング留学部門12月29日現在第6位

1位を目指してます♪

ブログ更新の励みになりますので、本日も応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング







☆今日の夕食☆
IMGP1745 (21)
・スパゲッティミートソース
約0.96ユーロ(約154円)









来週はじめから行くモロッコ旅行の大まかなプランを考えてみました。

期間12月17日から24日まで


☆1日目☆
ダブリン空港10:45発
マラガ空港(スペイン)14:45着

マラガ空港~アルヘシラス港(バス移動)
約2時間

アルヘシラス港~タンジェ港(フェリー)
約2時間半

タンジェ泊

dublin to malaga


malaga to alhesirus


to tanger



☆2日目☆
・タンジェ散策

タンジェ~フェズ(列車)

・フェズ散策

フェズ泊


☆3日目☆
・フェズ散策

フェズ~マラケシュ(列車)

・マラケシュ散策

マラケシュ泊

moroccoplan.jpg



☆4日目☆
砂漠ツアーに参加(車移動)
・アイト・ベンハッドゥ散策
・ワルザード散策

トドラ谷泊


☆5日目☆
砂漠ツアー(車移動)
・トドラ谷散策

メルズーガ~サハラ砂漠(ラクダ移動)

砂漠泊(テント)

moroccoplan2.jpg



☆6日目☆
砂漠ツアー
・サハラ砂漠散策

サハラ砂漠~マラケシュ(車移動)
マラケシュ泊


☆7日目☆
・マラケシュ散策

マラケシュ空港 17:50発
バルセロナ空港(スペイン) 21:10着

バルセロナ空港泊


☆8日目☆
バルセロナ空港 6:25発
スタンステッド空港(ロンドン) 7:35着

スタンステッド空港 9:35発
ダブリン空港 10:46着




やっぱり一週間でメジャーな都市と砂漠へ行くのは厳しいです。このプランでも相当詰め詰めで、ほとんど余裕はありません。本当はカサブランカにも行って見たかったのですが、今回は時間の都合上パスします。

モロッコの安宿(シングルで1000円以下)は予約をせずに飛び込みで泊まるのが主流ということなので、予約もしていません。現地で頑張って見つけたいと思います。宿を予約していないのでプランをフレキシブルに変えれるので現地で仕入れた情報をもとに旅しようと考えてます。

それと効率よく砂漠と周辺の観光をするのにマラケシュから現地ツアーに申し込もうか迷っています。私が計算したところによると自力で砂漠まで行って、ラクダに乗せてもらえる人を探して、砂漠でキャンプしたほうがはるかに安くつくのですが・・・時間が限られているので微妙なところです。


今回の旅の予算は・・・35000円(飛行機代込み)です。

達成できるように節約頑張ります♪






ブログランキング参加中

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。

当ブログFC2ブログランキング留学部門12月11日現在第6位

1位を目指してます♪

ブログ更新の励みになりますので、応援のクリックよろしくお願いします↓


FC2ブログランキング人気ブログランキング





☆今日の夕食☆
IMGP1670 のリサイズ画像
・出汁巻き卵
・ベーコンのカリカリ焼き
・ほうれん草のバター炒め
・お味噌汁
・米飯
約0.93ユーロ(約149円)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。