8年ぶりに放置していたブログを再開します。もうアイルランドにはいませんがタイトルはそのままに日常を綴っていこうと思います。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フラメンコの動画の編集が完了しましたので、、掲載します。

本場スペインの迫力満点のフラメンコをお楽しみください♪


アップロードする場所を変えたのでいつもより高画質です(。・_・。)ノ


★動画を見られる方へのお願い★
このサイトはスポンサーからの収益によって運営されています。
動画を見られた方は下の各広告をクリックしていただけると非常に助かります。





★広告★







★広告★








★広告★







☆今日の夕食☆
20071127012926.jpg
・ベーコンと玉葱の炒め物
・レタスとツナのサラダ
・ローストポテト
約1.1ユーロ(約176円)








↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。当ブログFC2ブログランキング11月26日現在留学部門第11位。1位を目指してます♪ブログ更新の励みになりますので、クリックよろしくお願いします。







スポンサーサイト
最終日は移動している時間が長かったです。10時にグラナダを出発したバスは15時半にマドリッドに到着。疲れがたまっていた私は昼食以外はほとんど寝ていました。

20071117015121.jpg


飛行機が出発するのが20時だったので、時間までしばしマドリッドの街の中心ソルを散策。スペインで有名なノミの市「ラストロ」へ行ってみましたが、土曜日だったせいか出店は一軒もでていませんでした。場所が間違っていたのか、日曜日にしか出店はでないのか不明です。


20071117015127.jpg

20071117015134.jpg
この種の大道芸人はどの国にもいるようです・・・


そして自分へのお土産を買うため、地元のスーパーへ・・・買ったものは前日に食べたハモンセラノ(世界三大ハムのひとつ)一パック400グラム入りで4ユーロ(約640円)。観光客向けのお土産屋で同じものが倍以上の値段で売られていたので驚きです。それとビール500ml×3(約200円)を購入。ウイスキーとワインも安かったので買って帰りたかったのですが、機内に持ち込めないので諦めました。

20071117015147.jpg


予定していた時間よりもだいぶ早くマドリッド空港へ到着。空港のロビーでビールを飲みながらマクドナルドのハンバーガーを食べ、軽く酔っている状態で手荷物検査へ・・・。

行き同様に、また係員に荷物を全部出せと言われ・・・ワインオープナーを没収されました。ダブリンの手荷物検査では大丈夫だったと主張しても、「俺は許すことはできない」みたいなことをスペイン語で言われ、、「何で?」と聞いても明確な説明もなく、ただ一言「シャープ(鋭利!?)だから・・・」といわれて捨てられてしまいました(*_*)


定刻どおりマドリッドを現地時間の20時に出発した飛行機は21時半にダブリン空港に到着し、23時前に大学の寮に到着して4泊5日の旅は終了しました。




☆朝食☆
・トースト3枚
・コーヒー
無料(ホステル代に含まれるため)

☆昼食☆
20071117015154.jpg
・サンドイッチ
・リンゴ
2.2ユーロ(約352円)

☆夕食☆
20071117015450.jpg
・チキンバーガー
・ハンバーガー
・ビール1.5㍑
4.35ユーロ(約696円円)




☆5日目に使ったお金☆

54.55ユーロ(8728円)

※飛行機、バス代含む







~旅のまとめ~


この旅で

飲んだアルコール・・・約5.5㍑

撮った写真・・・約900枚

撮影した動画・・・約1時間半

使ったお金・・・229.77ユーロ(36763円)

思い出・・・プライスレス

買える物はシティカードで(笑)↓

海外傷害保険つきですので、海外旅行に行く予定の方にもおすすめ♪




目標としていた3万円には収めることができませんでしたが、メリハリをつけたお金の使い方ができたと思います。アルハンブラ宮殿のチケットを2回かったのは想定外でした・・・1600円の無駄な支出。。これからはもっと余裕をもったスケジュールをたてないといけないと感じました。

さて来月はどこの国へ行こうか・・・






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。11月16日現在6位。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。



☆今日の夕食☆
20071117015141.jpg
・オニオンとシーチキンのピザ
約1.23ユーロ(約197円)


バスに揺られること約5時間、朝6時半にグラナダのバスターミナルに到着しました。私の乗ったバスはシートが大きく、足も伸ばせたのでぐっすり眠ることができました。
グラナダはイスラム最後の拠点でイスラム文化の大きな影響を受けている街です。

まだホステルが開くまで時間があったので、まず街の中心へバスで向かいました。街をしばらく散策していましたが、朝早かったせいもありとても寒く凍えそうだったので、カフェに入ることに・・・。
地元の人しか通わないような路地裏にあるカフェで、夜はバーとして経営していて店内にはお酒がたくさん。

そこで食べたチョコパンとエスプレッソがとてもおいしくて、、、いつも気に入ったカフェを見つけると紙ナプキンで鶴を折りお皿の上に置いていくので、、ここでももちろん鶴を作りました。。マスターはとても喜んでくれました。。

20071115015136.jpg

20071115015129.jpg


カフェを出た後、、ホステルに向かい朝8時過ぎにチェックいんし、楽しみにしていたイスラム最後の砦アルハンブラ宮殿にホステルでたまたま出会ったイギリス人のアレックスと一緒に向かいました。

20071115015144.jpg
馬に乗るグラナダポリス

アルハンブラに着いたときにはすでに人だかりができていました。。でも私はチケットを予約していたので、並ばずに入れるはずが・・・

どうやら入場制限があり、そのチケットに書かれた時間にしか入れないとのこと。すでに30分くらい過ぎていましたが、ダメもとで聞いてみると、、やっぱり時間内じゃないとダメと言われました(*_*)10ユーロ(1600円)がパーです。

どうしても見学したかったので2枚目のチケットを買うために1時間待ちましたが、並んでるとちゅうに昔日本に住んでいたスペイン人のおじいさんに話かけられ、日本の話で盛り上がったのであっという間に感じました。

チケットが買えたのは11時過ぎでチケットには13時半から14時半の間に入場しろとかかれていたので、街にもどり散策することに・・・ガイドブックに載っていたカラドルという教会を見学しました。スペインに来て教会を見学するのは4件目で全てゴシック様式の構造だったので、同じように見えてきました。。

20071115015151.jpg

20071115015234.jpg


昼食はアルハンブラ宮殿の近くのお店で食べました。どうしてもパエリアが食べたくて高かったのですが奮発しました。ビールを注文するとタパスがでてきました。タパスはスペインではおつまみの総称でアルコール類を注文すると無料でついてくるようです。

食べたタパスはハモンセラノという世界3大ハムの一つでした。舌がとろけそうなくらいやわらかく、おいしかったです。
本場で食べるパエリアもおいしかったでしたが、注文してから出てくるまでが非常に遅かったです。たぶん食材がなかったので買いに行ってたんだと思います。。店員が2人でしたが、僕がパエリアを注文すると一人の店員がバイクへどこかへ・・・30分後戻ってきて、、その後、すぐにパエリアが出てきました。。

20071115015248.jpg


昼食後、13時半にアルハンブラ宮殿の門をくぐり、中を散策。メインのナスル朝宮殿は混んでいたので後回しにすることに・・・これが大きな間違いでした。。

20071115015304.jpg

20071115015310.jpg

20071115015316.jpg


1時間後(14時半くらい)にナルス朝に向かい、係り員に「チケットを出せ」といわれ、見せるとスペイン語で「そのチケットでは入場できない」と言われました。「なんで?」と英語で聞くと、またスペイン語で「ここに時間が書いてるやろ!」と言われ、、、自分が誤解していたことに気づきました。

20071115015525.jpg


13時半~14時に入場しないといけないのはメインの門ではなく、ナルス朝宮殿に入場しないといけなかったのです。。。
チケットを2回も買っておいて、すんなり帰るわけにはいけませんでした。英語で「頼むから入れて。誤解してたんだ。お願いします。ここを見るのをずっと楽しみにしてたんだ。2回もチケット買った。」何度も同じことを繰り返し言いましたが、、、結果はノー。。冷たくあしらわれました(*_*)あまりのショックでしばらくその場を動くことができませんでした。

20071115015329.jpg

20071115015336.jpg

20071115015322.jpg


出口までも係員に会うたびに同じようなことを何度も何度も愚痴りまくりました。。しかし結果は同じ。。あげくの果てに「もう一回チケット買えば」みたいなことを言われ、、「アホか」って日本語で逆ギレしました。

でも、、あきらめきれずにやっぱりもう一回チケットを買うことにしましたが、すでに時は遅し当日券はすでに売り切れていました。

まぁこれで諦めもつきました。まぁ元々は自分がチケットをちゃんと読んでいなかったのがミスなんだし、絶対またアルハンブラに来ようと思いました。

アルハンブラに行く人はくれぐれも注意しましょう。。


そうこうしてるうちに時間は夕方になり、グラナダの北のアルバイシン地区を散策してホステルに戻りました。

20071115015343.jpg

20071115015357.jpg

20071115015406.jpg

20071115015414.jpg


夕食も作る気力が起こらなかったので、、ホステル主催のパーティーに参加することに、、なんとついてないことに昼に食べたパエリアがまたでてきました。まぁおいしかったのでよしとしましょう♪

20071115015436.jpg


夕食後、ホステルの従業員の人にフラメンコのおすすめのお店を教えてもらい、フラメンコを鑑賞しに行きました。フラメンコを踊るひとにもランクがあるみたいで、プロになると相当高いみたいですが、、私が行った店では8ユーロ(1280円)で鑑賞することができました。そのお店はバーになっており、洞窟をイメージしたような小さな舞台でショーは始まりました。お客さんも少なく本場のフラメンコを堪能することができました。

20071115015453.jpg

20071115015502.jpg


フラメンコの動画も近々公開しますのでお楽しみに☆ミ



☆4日目の食事☆
朝食
20071115015123.jpg
・チョコパン
・エスプレッソ
2.2ユーロ(約352円)

昼食
20071115015257.jpg  20071115015218.jpg
・海鮮パエリア
・アルハンブラビール
・ハモンセラノ
13.6ユーロ(約2176円)

夕食
20071115015429.jpg   20071115015446.jpg   20071115015421.jpg
・スープ
・パエリア
・ポテト
・ビール500ml
約5ユーロ(約800円)


☆4日目に使ったお金☆
47.8ユーロ(約7648円)
※宿代含む





5日目へ続く。。。






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071115015511.jpg
・ポークステーキwith 玉葱
・ソーセージ
・ポテト
・サラダ
約1.8ユーロ(約288円)




マドリッドからトレドまでは特急列車で約30分。

まず列車に乗るためマドリッドにあるスペイン最大のアチャート駅に向かいました。この駅は2004年に列車爆破テロが起こった現場で、日本でもかなり話題になった事件なのでみなさんも知っているのではないでしょうか。テロの影響のせいか、特急電車に乗る際には手荷物検査が実施されます。

20071113233659.jpg


中の待合室は植物園のようになっていて太陽光もよく入り開放的な雰囲気でした。

20071113233651.jpg

20071113233705.jpg
駅の改修工事をするおじさんたち。。

私が乗った列車のシートは広く、揺れもほとんどなく乗り心地は抜群でした。料金は往復13.75ユーロ(約2200円)。昼食をとりながら車窓を楽しんでいたので目的地のトレドまであっという間でした。

20071113233719.jpg


トレドの駅から街までは徒歩20分ほどで、この日は天気も良く景色もよかったのでとても気持ちがよかったです。トレドの街は遠くから眺めるとほんとうに美しくまるで絵葉書を見ているようでした。トレドの街は小さいので歩いて全て回ることができますが、道が狭く入り組んでいて迷路のようになっています。

20071113235018.jpg

20071113233744.jpg

20071113233751.jpg

20071113235026.jpg


カラドルは完成までに300年かかった大聖堂で、スペインでは2番目の大きさを誇っています。

20071113233833.jpg

20071113233812.jpg

20071113233827.jpg

20071113233821.jpg

20071113233802.jpg


スペイン内戦の舞台となったカラドルは改修工事のため入ることができませんでした。


夜にマドリッドのホステルに戻り、夕食を作って食べて、少し休憩した後、2日間お世話になったホステルを後にしました。。

次の街、グラナダへ向かう夜行バスが1時半出発だったため、出発までしばしバスターミナルで休憩しました。私が乗ったバスが発着していた南バスターミナルはスペインで一番大きなバスターミナルでポルトガル、モロッコ、フランスなどへ向かう国際バスも運行されています。グラナダまでは往復28ユーロ(約4320円)でした。





☆3日目の食事☆
朝食
20071113233914.jpg
・トースト3枚
・スパニッシュクッキー
・ミルク
無料(ホステル代に含まれているため)

昼食
20071113233712.jpg
・ハムパン
・コーラ
3.15ユーロ(約504円)

夕食
20071113233900.jpg
・シーチキンと玉葱のパスタ
・ビール1リットル
約1.46ユーロ(約234円)


☆3日目に使ったお金☆
46.15ユーロ(約7284円)
※バス、列車代含む





4日目へ続く。。。





↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。




☆今日の夕食☆
20071113233907.jpg
・ハムと玉葱のパスタwith ポテトフライ
約0.70ユーロ(約112円)



この日は8時半に起床し、朝食を食べ身支度をし、10時前くらいにホステルを出発しました。大体行くところのは計画していたので、まず最初の目的地であるマヨール広場まで歩きます。ホステルが街の中心にあるのでたいていのマドリッドの見所は歩いて行くことができました。

だいたい30分くらいでマヨール広場に到着しましたが、平日の午前中ということもあり、前にテレビで見たような賑わいはありませんでした。

20071113004620.jpg


次に向かったのがスペイン国王がかつて住んでいた王宮。現在はスペインの公式行事の際に使用されるらしいです。入場料は学生は3.50ユーロでした。入場するのに荷物チェックがあり、エックス線の手荷物検査も受けなければいけなかったので少々面倒でした。しかも荷物が大きすぎたせいかロッカーに預けていけといわれ・・・。しょうがなく1ユーロ払ってロッカーに預けました。

20071113004503.jpg


建物は王宮なだけあってとても豪華な造りとなっていました。宮殿からはマドリッドの市街が見渡せます。

20071113004456.jpg


見学しているといきなり係員の軍服を来た人にスペイン語で「時間だから帰れ」みたいなことを言われました、、みんなぞろぞろと端っこの方に移動していきます。。どうやら帰れと言われたのではなく何かが始まるらしく隅に寄れという意味だったらしいです。わけがわからなかったので、近くにいた観光客に聞いてみるとスペイン軍の軍事セレモニーが始まると教えられました。。

待つこと15分、12時ちょうどにそのセレモニーは開始されました。音楽に合わせて軍人さんたちの行進や馬でのデモンストレーション。まるで映画のワンシーンを見ているかのように一体感がありとても美しかったです。

20071113004740.jpg

20071113004733.jpg

20071113004727.jpg


約1時間のセレモニー中興奮しっぱなしでした。セレモニー終了後に軍人さん話かけて色々質問してみました。どうやらこのセレモニーは毎日やっているのではなく、毎月第一水曜の12時にしかやらないセレモニーだと言っていたので、何も知らずにたまたまやって来てとてもラッキーでした。

セレモニーの動画はまた後日に公開します♪

その後・・・隣にあった教会を見学しているときにカバンをロッカーにいれたままにしまっていることに気がつきましたが、そのときにはすでに王宮は閉まっていてかなり焦りました。。インターホンがあったので、事情を説明すると守衛の人が出てきて取りに行かしてくれたので助かりました。

20071113004606.jpg

20071113004539.jpg

20071113004547.jpg

20071113004555.jpg

20071113004531.jpg


マヨール広場に戻り、ベンチで近くのスーパーで買ったビールとワインを飲みながらパンとサラミを食べました。昼間からお酒を飲みほろ酔いでした・・・。

昼食後、、絵画館としては世界一を誇るプラド美術館に移動し、、絵画鑑賞。スペイン美術の巨匠エルグレコやゴヤの作品はほんとうに美しく、しばし見入ってしまいました。

20071113004627.jpg


美術館を出たのは夕方で、、近くのレティーヤ公園を散策。ちょうど木々が紅葉していて、池にはボートが浮かび、おじいさんの路上ライブを聞きながらワインを飲みとても長閑な時間を過ごすことができました。

20071113004643.jpg

20071113004649.jpg

20071113004657.jpg

20071113004703.jpg

20071113004710.jpg


日没まで公園で過ごし、ホステルに戻りました。帰っている途中にお腹が空いたので途中でスーパに寄りサンドイッチを買って夕食にしました。

20071113004719.jpg




☆2日目の食事☆
朝食
・トースト3枚
・スパニッシュクッキー
・ミルク
無料(ホステル代に含まれているため)

昼食
20071113004614.jpg
・砂糖パン
・サラミ
・ビール850ml
・ワイン500ml
2.7ユーロ(約432円)

夕食
・サンドイッチ
1.25ユーロ(200円)

☆2日目に使ったお金☆
31.67ユーロ(約5067円)
※宿代含む


スペインはワイン&ビールがとても安いです。ビール500mlが最安で30セント(48円)、ワインが1リットルで最安40セント(64円)のをスーパーで発見しました。







↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。


3日目へ続く。。。




☆今日の夕食☆
20071113010532.jpg 20071113010526.jpg
・日清のインスタント焼きそばwith目玉焼き
・味噌汁
値段・・・不明

彼女から送られ来た荷物に日清の焼きそばが入っていました。この焼きソバには一人暮らししていたときにお世話になり、思い出の一品です。3ヶ月ぶりに食べた味は・・・とても懐かしい味でした。。



大学から空港までは意外と近くバスで15分ほどでした。

飛行機は14時半発で13時前には到着したので余裕を持ってチェックインすることができました。しかし、手荷物検査ではリュックの中身を全部出せと言われ何か罰ゲームをさせられてるみたいでした。
服を圧縮袋に入れていたので、「これも出すの?」と聞くと「出して」って言われ・・・メッチャ嫌そうな顔をすると「もういいよ」と言われ許してくれました。結構適当です。。

20071111234811.jpg


私が乗った激安ライアンエアー航空のターミナルはダブリン空港の一番端っこにあり、相当歩かされました。もちろんバス送迎もありません。まぁ激安なのでそれくらいはしょうがないでしょう。

飛行機に搭乗するために並んでいたときに、どの列に並べばいいか分からなかったのでたまたま隣にいた人に話しかけました。それが昨日の記事でも紹介したアントニオです。彼は一年間スペインで日本語を勉強していて、短い期間しか勉強していないのにとても日本語が上手でした。飛行機でも隣の席に座りずっと話していたので、マドリッドに着くまであっという間でした。

彼から色々スペインの情報を教えてもらい、連絡先を交換してマドリッド空港で別れました。

20071111234817.jpg


ライアンエーに乗った感想ですが、そんなにサービスが悪いというわけではありませんでした。フライトアテンダンはとても親切で感じがよかったです。ただドリンクなどの機内サービスは有料です。私は免税店でジュースを買って行ったので、機内サービスの値段はわかりませんでした。

あと座席は自由席で、搭乗後は座席争奪戦が始まります。行きの便はほぼ満席の状態でした。座席のリクライニングもできないので長距離はきつそうです。

20071111234824.jpg


マドリッド空港から予約していたユースホステルがあるグランビアまでは地下鉄(メトロ)を利用して移動しました。メトロは1ユーロ均一でどこまでも行くことができます。ただし空港から地下鉄に乗る場合は余分に1ユーロ払う必要があります。マドリッドは地下鉄がとても発達していてあらゆる場所に地下鉄の駅があり市内を移動するのに便利です。

20071111234833.jpg


グランビアで地下鉄を降りてホステルまで地図上ではすぐ近くだったのですが、道がややこしく迷いまくって、人に聞いたりしても、よくわからないといわれ・・・。道端で地図とにらめっこしていると「日本人ですか?」と日本人の若い男女に話しかけられ、ホステルまでの行き方が分からないと言うと、たまたまその人たちも同じホステルに泊まっているというので、連れて行ってもらえました。駅からホステルにたどり着くまで1時間以上かかりました。翌朝、駅までいくと10分くらいでいけました(*_*)ホステルには看板はなく、ドアのところに小さくホステルの名前が書かれているだけで、夜だったので、そのホステルの前を何回も通っていたのに気がつきませんでした。

到着後、夕食を食べて、シャワーを浴び疲れていたので早めに就寝しました。

20071111234805.jpg
泊まったホステル・・・




☆1日目の夕食☆
20071111234850.jpg
・ゴールデンベジタブルライス
・リンゴ一個
・ワイン400ミリリットル
68セント(約109円)

☆1日目に使ったお金☆
25.6ユーロ(約4096円)
※宿代含む


2日目へ続く・・・






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。



☆今日の夕食☆
20071112001014.jpg 20071112001019.jpg
・鰹と玉葱のパスタ
・コーンとハムとポテトのピザ
約1.10ユーロ(約176円)



今日の夜に無事にダブリンに戻ってきました。

5日間、、スペインで休日を満喫することができリフレッシュされた気分です。

旅行中に様々な国の人と出会い、話をすることができました。

言葉の壁もありましたが、コミュニケーションをとるうえで本当に大切なことは伝えようとする気持ちだと感じました。



~旅行中に出会い、印象に残った人たち~

・飛行機の席が隣でグーグルに就職することが決まったというスペイン人のアントニオ
・ヨーロッパを旅行中の日本人カップル
20071111005658.jpg
・スペイン王宮の軍人さん
・ホステルで出会ったコロンビア人の女の子
20071111005711.jpg
・日本に40年前住んでいたというスペイン人のおじいさん
・ホステルで出会った韓国人の女の子
・トレドで出会ったブラジル人カップル
・アルハンブラに行く途中に出会ったイギリス人のアレックス
・世界一周中の日本人のお兄さん
20071111005705.jpg
・公園でスペイン伝統の音楽を弾くおじいさん
・ホステルでバイト中のドイツ人の女の子
・公園で飴をくれたスペイン人のおばさん

などなど。。


眠たくなってきたので旅日記は明日以降に書きたいと思います。写真&動画をたくさん撮ったので、お楽しみにー☆ミ






↑ブログランキング参加中です。

みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪本日もクリックよろしくお願いします。






明日からのスペイン旅行のパッキングをしました。

荷物を最低限に抑え、なんとかバックパック一つに収めることができました。


20071106002421.jpg




~持って行く荷物一覧~
・折りたたみ傘
・薬(正露丸、バファリン)
・食料(シーチキン、パスタ、ゴールデンベジタブルライス、リンゴ×2、お菓子×3、プチパンケーキ)
・電子辞書
・着替え
・タンブラー
・お箸
・デジカメ3台(一眼、ムービー、コンデ)、・SDカード(1G×2、512m×1)
・充電器類(携帯、デジカメ、ポータブルHDD)
・携帯
・石鹸
・バスタオル、タオル
・南京錠、ワイヤーロック
・予備のメガネ
・地球の歩き方、スペインゴ会話
・パスポート
・ハミガキセット
・財布(現金100ユーロ、クレジットカード2枚、IDカード、国際学生証)
・ワインオープナー
・海外傷害保険証書

などなど




デジカメのデータのバックアップと情報検索のためにパソコンを持っていこうか迷いましたが、盗難が怖いので持って行かないことにします。
デジカメのデータはポータブルHDDでバックアップとることが可能なのでそれで対応します。

あとサバイバルナイフを持って行きたかったのですが、荷物が全て機内に持ち込みなので持って行くことができません。。

何か忘れてそうな気がしてしょうがないですが、一応準備完了です。




☆今日の夕食☆
20071106002415.jpg 20071106002408.jpg

・牛ステーキ400グラム
・ポテトフライ
・ツナサラダ
約3.45ユーロ(約552円)

明日からの過酷なスペイン旅行に備えるために今日の食事は豪華です。








↑ブログランキング参加中です。

FC2ブログランキング留学部門、第7位(11月5日現在)。みなさんのクリックでどんどん順位があがります。1位を目指してます♪
本日もクリックよろしくお願いします。




スペイン旅行のおおまかなプランを考えてみました。
バルセロナにも行ってみたかったのですが、5日間では厳しいのでマドリッドとグラナダの2都市にしぼって観光しようと考えています。


日程:11月6日~11月10日(4泊5日)
目標予算 3万円以内(移動費含む)


★1日目★
14:25 アイルランド・ダブリン発
18:00 スペイン・マドリッド着
・マドリッド散策(マドリッド泊)

20071024225840.jpg



★2日目★
・マドリッド散策(マドリッド泊)

★3日目★
マドリッド~トレドへ電車移動
・トレド散策
toledo.jpg

マドリッド~グラナダへバス移動(車中泊)
20071024230543.jpg


★4日目★
・グラナダ散策(グラナダ泊)

★5日目★
・グラナダ散策
グラナダ~マドリッドへバス移動
・マドリッド散策
20:00 スペイン・マドリッド発
21:30 アイルランド・ダブリン着




アイルランド~スペインの飛行機代・・・往復18.98ユーロ(約3037円)

マドリッド~トレドまでの電車代・・・往復17.2ユーロ(約2752円)

マドリッド~グラナダまでのバス代・・・往復30.46ユーロ(約4874円)

宿代・・・15ユーロ(約2400円)×3日分=45ユーロ(約7200円)

もっと安いホステル(9ユーロくらい)もありましたが、キッチンを自由に使えるのと、朝食もついているので、15ユーロのところにしました。





★広告★






☆今日の夕食☆
20071024231323.jpg
・チーズカレー
1.25ユーロ(約200円)







↑ブログランキング参加中です。本日もクリックよろしくお願いします。



11月の2週目は大学が休みなので、スペインに旅行する計画をしています。


期間11月6日から10日(5日間)


他の国でもよかったのですが、飛行機のチケットがその期間中、スペインが一番安かったのでスペインに決めました。

ダブリン空港からスペインのマドリッド空港までの激安航空券を予約できました。(10月18日の記事で紹介したライアンエアーという航空会社を利用します)

往復料金は・・・
乗車券 0.02ユーロ(約3円)
空港税 18.96ユーロ(約3034円)
合計  18.98ユーロ(約3037円)

大体3000円でスペインまでいけるなんて夢のような価格です。


まだチケットを取っただけで、どこに行くかはまだ決めていません。


スペインでオススメの場所がある人は教えてください☆ミ




☆今日の夕食☆
20071020023436.jpg
・ベーコン炒め
・骨付き牛ステーキ
・サラダ
・マッシュポテト
約1.55ユーロ(約249円)










↑ブログランキング参加中です。本日もクリックよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。